【動画&速報】羽生結弦の結果は!?フィギュアグランプリシリーズ2015NHK杯ショート・フリー

羽生結弦,NHK杯,動画,結果,世界最高,演技,フリー,ショート



 

Sponsored Link

 

【速報】フィギュアグランプリシリーズ2015、NHK杯男子の結果

順位 得点 選手名 国名
1位 322.40 羽生結弦 日本
2位 266.43 金博洋 中国
3位 242.21 無良崇人 日本
4位 235.63 グラント・ホッホスタイン 米国
5位 234.90 田中刑事 日本
6位 233.58 コンスタンティン・メンショフ ロシア
7位 222.49 ミハル・ブレジナ チェコ
8位 217.50 リチャード・ドーンブッシュ 米国
9位 215.82 シャフィック・ベセイエ フランス
10位 212.63 マキシム・コフトン ロシア
11位 211.09 エラッジ・バルデ カナダ
12位 177.98 ブレンダン・ケリー オーストラリア

 

12/11【速報&動画】羽生結弦が1位!フィギュアグランプリファイナル2015、SP(ショート)の結果

 

—————————————————-

 

羽生結弦が信じられない記録を叩きだした!ショート。フリーの演技でともに世界最高得点という結果を出した!人類史上初の300点台超えを果たし、異次元の世界へ躍り出たのだ。詳しい結果と羽生結弦の素晴らしすぎる演技をまだ見ていない方はこちらの記事で動画を紹介しているので、一度は見ることをオススメする。いや、何度見ても感動するので何度も見たくなること間違いないだろう。

 

【動画】羽生結弦の結果は!?フィギュアグランプリシリーズ2015NHK杯SP(ショートプログラム)

羽生結弦が27日、長野市ビッグハットで行われたNHK杯フィギュアグランプリシリーズ最終戦に出場した。初日のショートプログラムは完璧の演技を見せ、会場からはため息がでるほどだった。黄色い歓声も飛び交う中、得点が発表された時は、さらに歓声が上がった。

羽生結弦はこの日、SP(ショートプログラム)で世界最高得点を叩き出し、首位に立った。これまでのSP(ショートプログラム)の世界最高得点は羽生結弦自身がソチ五輪で記録した101.45点。この得点をさらに4.88点を上回る、106.33点を記録した。

これに羽生結弦は

「世界最高得点? 一生懸命やった。点数より曲のジンクスというか、この曲でなかなかノーミスでいけなかったので(うっ憤を)晴らせて良かった。挑戦したかったこととか抜きにして、練習してきたことが間違いなかった。ほっとした」

と、世界最高得点を叩きだしても、冷静に語った。

 

それでは羽生結弦のNHK杯のSP(ショートプログラム)の演技動画をご覧いただこう。

【動画】羽生結弦、グランプリシリーズ2015NHK杯SP(ショートプログラム)


 

ショートプログラムで自己最高得点、そして世界最高得点で106.33点を記録した羽生結弦はついさきほどフリーの演技も終えた。

 

Sponsored Link

 

【動画】羽生結弦が異次元の世界へ!NHK杯、世界最高のFS(フリースケーティング)

ついさきほど終わった羽生結弦のFS(フリースケーティング)の演技動画を早速ご覧いただこう。

【動画】羽生結弦、グランプリシリーズ2015NHK杯FS(フリースケーティング)

 

27日のショートプログラムで106.33点で首位に立っていた羽生結弦は28日、最終滑走者として演技を披露した。

これまでのショート・フリー合計での世界最高得点はパトリック・チャンが持つ、295.27点だったが羽生結弦は誰も到達したことのない結果を見せつけた。300点台を人類史上初めて到達したのだ。しかも300点ギリギリではないから驚きだ。300点を遥かに上回る、322.40点という驚異的な得点を出し、誰も寄せ付けない結果となった。

これには解説していたフィギュアスケーターの鈴木明子、織田信成も空いた口が塞がらないほど衝撃的だったという。

羽生結弦はやる男だとは思っていたが、ここまでの歴史的快挙を成し遂げるとは誰が予想しただろうか。

まだまだ高みを目指している羽生結弦から今後もさらに目が離せなくなりそうだ。

 

Sponsored Link

 

 

あなたにおすすめの記事