【動画】バルセロナvs広州恒大の準決勝の得点シーンハイライト動画【FIFAクラブワールドカップ2015】

バルセロナ,広州恒大,準決勝,ハイライト,動画,得点シーン



 

Sponsored Link

 

12/20の19時半より、いよいよFIFAクラブワールドカップ2015の決勝戦が始まる。バルセロナとリバープレートが激突することとなったが、ここではバルセロナの準決勝の試合をハイライト動画でおさらいしておこう。

 

【動画】バルセロナvs広州恒大の準決勝の得点シーンハイライト動画

準決勝は12/17、大阪の長居スタジアムにて行われた。バルセロナvs広州恒大の一戦。広州恒大は2013年、2015年とAFCチャンピオンズリーグでアジアチャンピオンに輝いている強豪だ。だが、対するは世界の強豪、バルセロナだ。試合開始前から誰もがバルセロナの優勢だと確信していたことだろう。

果たしてその確信はあたっていたのだろうか。

準決勝、バルセロナvs広州恒大の得点シーンを含めたハイライト動画をご覧いただこう。

【FIFAクラブワールドカップ2015】バルセロナvs広州恒大、準決勝ハイライト動画

 

結果は言うまでもなくバルサ(バルセロナのこと)の圧勝。スアレスの大会史上初となるハットトリックで3-0とバルサが勝利を収めた。

バルサはメッシ、ネイマールが欠場していたが、スアレス一人の出場でも十分だった。試合後、広州恒大のスコラーリ監督はバルサのことを「はるかに上だった」とコメントしていたのが印象的だった。

3年間で2度、アジアの王座に輝いているとは、世界の壁は厚かった・・・そう認めざるを得ない試合だったのだろう。

 

Sponsored Link

 

【FIFAクラブワールドカップ2015】決勝はバルセロナvsリバープレート

過去に2度の優勝と準優勝を経験しているバルセロナは安定感ある強さで世界屈指の選手が揃っているチームだ。対するは今大会が初出場のリバープレート。アルゼンチンのクラブチームで南米王者に輝いている。南米にはアルゼンチンの他にネイマールが以前所属していたチームのサントスなどがある。南米とヨーロッパは国別対抗のワールドカップでも常に上位を占めるほどのチームを多く排出している地域だ。そのなかでも最強のクラブチームどうしが激突することとなった。

両チームの準決勝の戦いぶりを見る限り、バルセロナが優勢だと考える人は多いのではないだろうか。ましてや決勝ではメッシ、スアレス、ネイマールの最強3トップが出場する可能性が高いため、なおさらバルセロナ優勢だろう。

過去10年間のFIFAクラブワールドカップの成績を見ても、アルゼンチンのクラブチームは3度の準優勝となっているが優勝はしていない。一方、スペインのクラブチームは準優勝が1度、優勝が3度もある。そのうち1度の優勝を除いて、すべてバルセロナだ。

FIFAクラブワールドカップ、歴代優勝チーム一覧

 

リバープレートがバルセロナを破って、勝利する瞬間を見てみたい気持ちもあるが、メッシ、スアレス、ネイマールの活躍する姿を見てみたい気持ちもある。どちらが勝ってもサッカー好きにとってはたまらない試合になることは間違いないだろう。

まもなく世界のクラブNo,1チームが誕生する瞬間が訪れる。その瞬間を生で見届けよう。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)