【動画つき】イッテQでウッチャンが大車輪に挑んだ結果・・・大成功!感動・称賛の嵐

動画,イッテQ,ウッチャン,大車輪,結果,成功,感動,称賛,土屋太鳳



 

10月9日放送の『世界の果てまでイッテQ』でウッチャンナンチャンのウッチャンこと内村光良(52歳)が番組の企画でこの歳にして大車輪に挑戦するという、無謀な企画を放送した。

この日、放送されたイッテQのスタジオには昨日の生放送番組のオールスター感謝祭のミニマラソンで激走を見せた土屋太鳳もいた。

 

Sponsored Link

 

 

イッテQでウッチャンが大車輪に挑戦!

イッテQはいつも無謀な挑戦をこれでもかというほど披露してくれる。なかでもイモトアヤコや出川哲朗が体を張ったロケでさすが!と思わせるシーンが多い。これほど馬鹿げていて、なおかつ心の底から笑える番組は今の番組のなかではこのイッテQがもしかしたらNo.1かもしれない。

そんなイッテQは次から次へと体を張る企画を生み出す。

今回のターゲットはイッテQのメインMCであるウッチャンだ。

ウッチャンはなんと今年で52歳という年齢だ。にもかかわらず、体を張る企画に抜擢された。そこは芸人だから当然と思われるかもしれないが、ウッチャンはどちらかというとコント職人というイメージが強い。

もちろん、若い頃は体を張る仕事をたくさんやってきたことだろう。

イッテQのロケにもまれに同行しているときもあり、ウッチャンがロケに参加している企画は特におもしろくなる印象がある。

そんなウッチャンが今回は大車輪に挑戦することになった。当然、大車輪などやったことはない。

ちなみに大車輪とはなんのことかわからない方もいるかもしれないので、簡単に説明すると、体操競技の鉄棒種目の技のことで、体を折り曲げずに鉄棒を中心に大きく円を描くように回転する。

リオ五輪で体操男子団体で金メダルを獲得した日本選手団のリーダーである内村航平選手も鉄棒競技の際、大車輪をしている。

ウッチャンと内村航平選手、奇遇にも同じ名前の「内村」だ。

内村航平選手はなんなく大車輪をしているため、それほど難しいものとは思えないかもしれないが、普通の人がまず大車輪をすることは絶対にない。そのため、簡単そうに見えても意外に難しいのだ。

 

ウッチャンは果たしてイッテQの番組企画内で大車輪を成功させることができたのだろうか?

次ではその一部始終を動画で見てみよう。

 

Sponsored Link

 

【動画】ウッチャンの大車輪は大成功!

それではさっそく、ウッチャンが大車輪を見事に成功させたシーンを動画でみてみよう。

イッテQでウッチャンが大車輪を見事に成功!

 

改めて言うが、ウッチャンは今年で52歳だ。普通の52歳がこんなことはできない。

よく見ると、手は鉄棒に固定されており、パイプと一緒に回っている様子がわかる。これは比較的、大車輪がしやすい鉄棒になっている。

だが、それでもさすがはウッチャン、といった印象だ。

この鉄棒でなければ、手はマメだらけになり、おそらく手のひらの皮はめくれ上がっていただろう。それに耐えながら大車輪の練習をするというのは至難の業だ。体操選手でも皮がめくれるとかなり痛いを思いをしているはずだ。

 

ウッチャンが大車輪を成功させたシーンを動画で何度も見たくなるが、以下の動画もおすすめだ。

ウッチャンの大車輪の成功を応援しに来た土屋太鳳がなんともかわいい創作ダンスを披露してくれているのだ。

これにはウッチャンもベタ惚れ。。。

【動画】土屋太鳳のかわいい創作ダンス

 

 

ウッチャンの大車輪成功にネットでは感動と称賛の嵐

動画では大車輪の成功シーンだけだが、はじめから見ていた人たちは「感動した!」「涙でてくる」などとウッチャンの大車輪成功に喜びや称賛の声が上がっている。ネット上でもウッチャンに感動したネットユーザーが大勢いた。

今回の無謀にも思えた企画は、彼のポテンシャルがなした偉業だと言えよう。

本当にウッチャンには心底、驚かされた。

成功するまでやり続ける精神力は本当にすごい。バラエティ番組はただ笑える番組ではなく、泣ける、感動する。それがあるから笑いが生きる。ウッチャンは自らが体を張って、行動している。本当にすごい人だと感じた、大車輪の成功だった。

ウッチャンもそうだが、これからのイッテQからはますます目が離せなくなった。

 

Sponsored Link

 

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)