【動画】広島・黒田投手が降板。最後の登板?引退?広島vs日ハムの日本シリーズ第3戦

動画,広島,黒田投手,黒田さん,降板,最後,引退,登板,広島,日ハム,日本シリーズ,第3戦



 

日本シリーズ第3戦が10月25日、札幌ドームで開催された。

今期限りで引退を表明している広島カープの黒田投手がこの日、登板した。

黒田投手の最後の登板となる可能性もあるため、多くのファンが雄姿を見届けた。

 

Sponsored Link

 

【動画】広島・黒田投手が降板。広島vs日ハムの日本シリーズ第3戦

2016年、日本シリーズ第3戦

札幌ドームで行われた広島vs日ハムはシーソーゲームとなった。

 

広島の先発は今期限りで引退を表明している黒田だ。

最後の登板となる可能性が高く、大注目を浴びる試合となった。

そんな黒田の投球と降板する様子をご覧いただこう。

 

【動画】広島・黒田の投球と降板。広島vs日ハム・日本シリーズ第3戦

 

最後のバッターは奇しくも二刀流で活躍する大谷翔平。

黒田はこの日、大谷に2打数2安打と打たれている。

迎えた3打席目は6回ウラに訪れた。

 

2-1で広島リード。

1アウトとなり、黒田と対するは大谷翔平。

 

大谷は3打席連続ヒットで猛打賞なるかという打席。

黒田は1点を失ってはいるものの、ショートゴロの間に与えた点だ。

要所要所をピシャリと抑える最高のピッチングをしていた。

 

そして、大谷との3回目の対戦。

黒田はレフトフライに抑えた。

だが、黒田の様子が少しおかしかった。

ここで一旦、ベンチに下がったが

再びマウンドに上がり、投球練習をしたが、断念。

大谷を最後に黒田は降板した。

 

Sponsored Link

 

広島・黒田の最後の登板?これで引退か?

日本シリーズ第3戦で黒田が先発したが、

黒田の降板後、広島は逆転された。

これで広島2勝、日ハム1勝とした。

仮に最終戦まで行われるとすると、

最終戦の第7戦は10月30日となる。

 

日本シリーズ第3戦が黒田の最後の登板となるかと言われていたが

まだ登板の可能性はある。

今日の投球内容を見ても、黒田を使わない理由はないだろう。

 

ただ、今日の降板の仕方を見ると、投げれないことも考えられる。

引退を表明していることもあるが

広島の優勝も同時にかかっている。

 

黒田の体調が万全な状態でもう一度

最後の雄姿を見てみたい。

 

2016年の日本シリーズ、広島vs日ハムは期待していた以上に面白い展開となっているため

今後も見ものとなりそうだ。

 

Sponsored Link

 

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)