速報!【動画】羽生結弦のSPとFSの得点と順位の結果は!?2016フィギュアスケート・グランプリシリーズカナダ大会

速報,動画,羽生結弦,SP,FS,得点,順位,結果,2016,フィギュアスケート,グランプリシリーズ,カナダ大会



 

2016フィギュアスケート、グランプリシリーズ第2戦はカナダが舞台となった。

このカナダ大会に出場した羽生結弦はSPで

緊張のためか、ジャンプでミスをし、得点が伸びず4位スタートと出遅れた。

 

30日の今日、FSの羽生結弦の演技はどうだったのだろうか。

また、得点と順位はどうなったのだろうか。

速報を動画とともにお伝えする。

 

Sponsored Link

 

速報!【動画】羽生結弦のFSの演技 2016フィギュアスケート・グランプリシリーズカナダ大会

まずは羽生結弦の6分間練習の動画からご覧いただこう。

 

【動画】羽生結弦の6分間練習 2016フィギュアスケートグランプリシリーズ・カナダ大会

 

そして次の動画が羽生結弦のFSでの演技だ。

 

速報!【動画】羽生結弦のFSの演技 2016フィギュアスケート・グランプリシリーズカナダ大会

 

 

Sponsored Link

 

【速報】羽生結弦のSPとFSの得点と順位の結果は!?2016フィギュアスケート・グランプリシリーズカナダ大会

 

羽生結弦が昨日のSPの得点は79.65点だった。

ジャンプのミスもあり得点が思うように伸びず4位スタートと出遅れた。

 

FSでは8番目に滑走した。

 

得点の結果は・・・

 

技術点:96.29点

演技構成点:88.12点

減点:1点

FSの合計得点:183.41点

 

SPの得点は79.65点なので

FSの得点と合計すると

 

263.06点

 

で、暫定トップに。

 

だが、その後パトリック・チャンが1位に躍り出た!!!

パトリック・チャンのSPとFSの合計得点は266.95点

羽生結弦とは3.89点差となった。

 

羽生のSPでの演技が悔やまれる結果となった。

 
最終結果はパトリック・チャンが優勝。
 
羽生結弦は2位という結果だった。
 
 

【追記】羽生結弦のインタビュー動画(英語)

演技終了後の羽生がインタビューに答える動画をご覧いただこう。 

 

演技終了後の羽生結弦のインタビュー動画

 

日本語ではないが、表情から2位という結果になった悔しさが伝わってくる。

 

Sponsored Link

 

 

あなたにおすすめの記事