女子サッカー、元なでしこジャパンの宮間あやが岡山湯郷の退団を発表!人格否定発言をされてから契約満了に至るまで

女子,サッカー,元なでしこ,ジャパン,宮間あや,岡山湯郷,退団,発表,人格否定,発言,契約満了



 

女子サッカーで澤穂希と一緒にプレーしたことのある

元なでしこジャパンの宮間あやが所属チームの岡山湯郷を退団することが決まった。

 

Sponsored Link

 

女子サッカー、元なでしこジャパンの宮間あやが岡山湯郷の退団を発表!

宮間あやは今年の夏、所属しているチームの岡山湯郷ベルで

結城治男監督代行と指導法を巡って意見が対立していた。

また、同監督代行に練習中に人格を否定するような言葉をかけられたこともあったという。

そのため、宮間あやは練習をボイコットし、所属チームに退団する意思を表明していた。

 

宮間あやは、女子サッカーのなでしこジャパンで主将をつとめるなど、

なくなてはならない存在だった。

それはもちろんなでしこリーグでプレーする岡山湯郷ベルのチームメンバーも同様に思っていたことだろう。

宮間あやが抜けた穴は相当に大きかった。

岡山湯郷は2005年から1部昇格を果たし、以降2部へ降格することはなかった。

その間、宮間あやの存在がとてつもなく大きかったのだ。

 

今年の夏、退団騒動があってからも岡山湯郷は勝ち点を上げていない。

まさかの13連敗を喫し、ついに2部降格が決まってしまったのだ。

 

2001年のクラブ発足当時から携わる黒田和則GM(70歳)は

先の人格を否定したと言われている監督を解任し、自らも引責辞任した。

そして現在もいまだに新監督も決まらない状態だ。

 

宮間あやが15年間プレーしてきた岡山湯郷ベルを退団し、その後の去就も気になるところだが

岡山湯郷の存続も危ぶまれている。

 

Sponsored Link

 

人格否定発言をされてから契約満了に至るまで

なでしこジャパンでも澤穂希と共にプレーした宮間あやが岡山湯郷を退団した経緯はこうだ。

 

2016年夏

岡山湯郷ベルの当時の監督代行と指導法を巡って意見が対立した。

そして監督代行は練習中に宮間あやの人格を否定するような発言をしたのだ。

これを機に、宮間は練習をボイコットし、退団の申し入れをしていた。

だが、話し合いの結果、宮間はチームに残留することになった。

このとき、3選手が退団することになった。

 

宮間自身は6月に両膝の手術をしており、それ以降、今年は試合には出ておらず、

公の場にも姿を現すことはなかった。

 

そして、11月5日

所属チームの岡山湯郷ベルの公式サイトで

契約満了選手として

宮間あやが紹介された。

 

宮間あやのコメント全文

ここに何を記せばいいのかわからないというのが正直な気持ちです。
岡山湯郷Belleにお世話になってから15年、岡山湯郷Belleは私の人生そのものでした。
ここまで私を支えてくださったサポーターの皆様、ファンの皆様、スポンサーの皆様、岡山湯郷Belleを支え続けてくださっている皆様に感謝しております。
ありがとうございました。
サッカーに対して誠実であり続けたいというのが私の信念の1つにあります。
すべてをかけたこの地を離れるという決断は簡単ではありませんが、これまでたくさんのことを学ばせてもらったサッカーにこれからその信念をもとに恩返ししていけるような道を私なりに探していきたいと思います。
どんな時も私を信じ続けてくれた、サッカー仲間とサポーターと応援してくださる方々が私の心の支えでした。本当にありがとうございます。
たくさんの様々な経験の中で学んだことを大切に、1人の人間として誰かの力になれるような人生を進んでいきたいと思います。
当たり前のように思っている日常のすべてが、何一つとして当たり前ではないこと、サッカーができるということは当たり前ではないことを決して忘れません。
ここまでの私の人生でサッカーができない時間は、苦しみ以外の何でもありませんでした。
日常生活さえままならない程、私にとってサッカーは何にも変えられない宝です。
この地で見、聞き、感じた、忘れることのできない様々な思いを心に留め、より強く優しくなれるよう精進していきたいと思います。
15年間ありがとうございました。

 

15年間プレーしてきたチームを去るのだが、

どこか悲しい印象を受けるコメントだ。

去り際がなんとも寂しい。

 

宮間あやはまだ31歳。

サッカー選手の寿命は短いが、最高のプレーヤーとして

心身ともに、元気な姿になった宮間あやをまた見てみたい。

彼女のこれからの去就からは目が離せない。

 

Sponsored Link

 

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)