ニュージーランドで地震発生!2011年の3.11(東日本大震災)の1ヶ月前にも実は起こっていた!?

ニュージーランド,クライストチャーチ,地震,発生,2011年,3.11,東日本大震災,1ヶ月前



 

11月13日、日本時間の20時頃、ニュージーランドで大きな地震が発生した。

マグニチュード7.8で震源の深さは23kmと浅い。

この地震による日本への津波の心配はないそうだ。

 

Sponsored Link

 

ニュージーランドで地震発生!

日本時間20時2分、ニュージーランドで大型の直下型地震が起きたというニュースが飛び込んできた。

ニュージーランドはちなみに以下だ。(下の赤丸)

ニュージーランドで地震発生!2011年の3.11(東日本大震災)の1ヶ月前にも実は起こっていた!?

 

オーストラリアの右側にあるのがニュージーランドだ。

ニュージーランドはラグビーが非常に強いことでも有名で

日本とさほど大きさも変わらないが、人口は450万人程度だ。

北海道の人口よりも少ないことになる。

 

そんなニュージーランドだが、日本と同様に地震大国なのだ。

今回の震源地はクライストチャーチから北北東93kmの地点。

 

クライストチャーチと言えば、東日本大震災が起きた2011年に

大地震が起きていることでも有名だ。

今回もその場所からほど近い。

 

2011年に起きたクライストチャーチ地震の震源地はここ。

ニュージーランド,クライストチャーチ,地震,発生,2011年,3.11,東日本大震災,震源地

今回は以下の地点で地震が起きた。

ニュージーランド,クライストチャーチ,地震,発生,2011年,3.11,東日本大震災

 

地震は20時32分頃に2回目が発生している。

1回目よりも規模は小さいが警戒は必要だ。

2回目はマグニチュード6.2で震源の深さは10km

1回目よりも浅くなっている。

 

Sponsored Link

 

ニュージーランド地震は実は2011年の3.11(東日本大震災)の1ヶ月前に起きていた!

ニュージーランドで地震が起きると、実は日本でも地震が起こる、ということが言われている。

それにはある理由がある。

実は2011年に起きた東日本大震災の前にニュージーランドでも大きな地震が起きていたのだ。

そのことを記憶している人が、ニュージーランドで地震が起こると、日本でもそろそろ地震が起こる、と。

 

2011年の東日本大震災が起こる直前、

2月22日、12時51分頃 M(マグニチュード)6.1の地震が発生している。

クライストチャーチ市から近い、南東約10kmの地点。

死者は185人にも及んだ。

 

そして、この地震のわずか17日後の3月11日に東日本でも大地震が発生した。

 

今回のニュージーランドの地震による津波の影響はないが

今後、いつ日本に大きな地震が起きてもおかしくはない状況だ。

こういうときにこそ、一人ひとりがしっかりと地震などの震災が起きた場合の

対策を考えておくことが重要となる。

家族がいる場合は、家族が集まる場所をみんなで話し合っておく。

逃げるときはどこの避難所へ逃げるのか、把握しておき、家族で共有しておく。

必要な持ち物などを決めて、緊急時に備えておく。

 

常日頃、意識をしておくべきことだが、

こういうときにこそ、また改めて確認することが大事だ。

 

日本でまた大きな地震が発生しないことを祈るばかりだが

その前にニュージーランドに被害がなければ良いのだが。

 

Sponsored Link

 

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)