【動画】WBC2017、侍ジャパン二次ラウンドのハイライト動画(キューバ戦、オランダ戦、イスラエル戦)

動画,WBC,2017,侍ジャパン,二次ラウンド,ハイライト,動画,キューバ,オランダ,イスラエル



 

準決勝の対戦相手が決まった侍ジャパン。相手はプールFで2位通過となったアメリカだ。幸運にもこれまでの試合では、メジャーリーガーが在籍している人数が少ないチームばかりとの対戦だったが。準決勝からは現役メジャーリーガーばかりが集まるチームと対戦することになる。準決勝に進んだ、アメリカ、プエルトルコはまさにそうだ。

そんな強敵を前に、侍ジャパンが二次ラウンドを3連勝した動画を見て、良いイメージを持って観戦に挑もうではないか。

 

Sponsored Link

 

WBC2017二次ラウンド、侍ジャパン vsオランダのハイライト動画

中田の決勝タイムリーで延長11回のタイブレークを見事に制した!これで二次ラウンド突破へと勢いがついた。

 

WBC2017二次ラウンド、侍ジャパン vsキューバのハイライト動画

ピリッとしない先発の菅野だったが、好調の打線が何度も追いつき追いつき、8回にはラッキーボーイ的存在になっている小林誠司に代打を送り、内川が登場!小久保監督も意を決しての代打だっただろう。当の内川も当たっている小林の代打ということで、かなりのプレッシャーだったようだ。

それでもさすがの内川。技術で外野フライを上げ、勝ち越しの犠牲フライとなった。そしてその直後、トリプルスリー男、山田哲人が値千金の2ランホームランを放ち、8−5と3点差に突き放した。これでキューバは戦意喪失となった。

 

Sponsored Link

 

WBC2017二次ラウンド、侍ジャパン vsイスラエルのハイライト動画

日本代表の侍ジャパンはこれで無傷の6連勝!二次ラウンドも全勝とし、プールE組を1位通過。準決勝に進出となった。気になる準決勝の相手はプールF組で2位通過となったメジャーリーガーが揃い踏みの強敵アメリカだ。

アメリカは準決勝進出が決定してから、サンフランシスコジャイアンツのクローザー、メランソンを緊急招集している。今大会にかける意気込みが伝わってくる。

しかしあくまでもクローザーだ。侍ジャパンがそれまでに点差を開けておけば、登板する機会がないかもしれない。

と、いいたいところだが、アメリカに渡り2試合の練習試合をした侍ジャパンは2連敗を喫している。一次ラウンドが始まる前の練習試合でも負けが続いていたことを考慮すると、準決勝は問題ないのかもしれないが、さすがに不安にならざるを得ない。

日本 vs アメリカの準決勝は日本時間の22日(水)午前10時から試合開始予定となっている。

平日の朝からの試合ということで、なかなか見ることができない人も多いかもしれない。試合速報だけは要チェックしたいところだ。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)