ミニ四駆のタミヤ社長、田宮昌行が死去|懐かしのラジコンやプラモデルの模型集

田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆



 

一世を風靡したミニ四駆。今や海外にまで進出している。尽力した人物が死去したという訃報が入ってきた。その人物とは株式会社タミヤの田宮昌行氏だ。田宮昌行は社長を務めていた。

 

Sponsored Link

 

ミニ四駆のタミヤ社長、田宮昌行が死去

今の30台前半や20代後半が子どものころ、爆発的に人気を博したプラモデル、ミニ四駆。今でも大会が行われているほど、長い間支持され続けている。そんなミニ四駆の生みの親、株式会社タミヤの田宮昌行氏が5月1日に死去していたというのだ。

原因は公表されておらず、また、亡くなってから数日たっているが、なぜこのタイミングでの発表だったのだろうか。

当時、ミニ四駆はTVでもよく取り上げられていた。アニメも放送されるほど。

ミニ四駆といえばタミヤ。タミヤと言えばミニ四駆。それほど強いイメージを植え付けられていたのを今でも覚えている。会社のロゴもインパクトがある。赤と青の四角■の中に白抜きの星☆マーク。その下に「TAMIYA」の文字。

当時のミニ四駆世代が大人になるに連れ、ミニ四駆は徐々に影を落としていったが、ここ数年、また再燃を見せていた。また、海外でもミニ四駆は販売されており、海外でも人気があるようだ。海外での人気はタミヤ社長の田宮昌行氏の影響がかなり大きいとされている。

田宮昌行氏は会長の田宮俊作氏の娘婿にあたり、1988年にタミヤへ入社した。その後2008年に代表取締役社長に就任し、プラモデルなどを海外展開していった。

田宮昌行氏はまだ年齢が59歳と若く、早すぎる死に悲しむファンも多い。

 

5月13日(土)、14日(日)にはタミヤの本社がある静岡県でホビーショーが行われる予定となっているが、田宮昌行氏の追悼も合わせて行われるかもしれない。

 

ちなみにこちらが静岡ホビーショーだ。

先着1000名にプラモデルがプレゼントされるので、プラモデルが好きな方や、ミニ四駆ファン、今はもうやっていないが子どもころにハマった方、13日、14日は静岡ホビーショーに足を運ぶのもよさそうだ。

 

Sponsored Link

 

ミニ四駆を知らない世代

田宮昌行氏の訃報にも悲しむファンが多くいるなか、名前も知らないし、タミヤってなに?ミニ四駆ってなに?という人も多くいることだろう。それもそのはず。今の30代前半や20代後半よりも以前の人たちや今の子どもたちはミニ四駆を知らないだろう。

当時のファンだった子どもが大人になり、子どもができ、その子どもと一緒にミニ四駆やプラモデルで遊んでいる場合は、子どもはミニ四駆、タミヤを知っていることだろう。

田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆

このロゴを見ればひと目でミニ四駆!と想像がつけば、あなたはミニ四駆世代ドンピシャだ。田宮昌行氏が亡くなったことは悲しいことだが、これによってさらにタミヤが有名になり、再びミニ四駆フィーバーとなることを期待しつつ、田宮昌行氏にはご冥福をお祈りします。

 

タミヤのプラモデル模型|ミニ四駆集

タミヤのミニ四駆の最近のモデルから懐かしのものまでを紹介!

田宮昌行,社長,死去,訃報,ミニ四駆,ラジコン,プラモデル,模型 田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆,ラジコン,模型 田宮昌行,タミヤ,社長,訃報,ミニ四駆,ラジコン,プラモデル,模型 田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆,ラジコン,模型,改造 田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆,ラジコン,プラモデル 田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆,ラジコン,プラモデル,模型 田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆,ラジコン,プラモデル,模型,改造 田宮昌行,タミヤ,社長,死去,訃報,ミニ四駆,プラモデル,模型 田宮昌行,社長,死去,訃報,ミニ四駆,ラジコン,プラモデル,模型

好きなミニ四駆はあっただろうか。数がたくさんあって紹介しきれないので、ぜひタミヤの公式サイトや静岡ホビーショーへ足を運んで見ることをオススメする。

タミヤの公式HP:http://www.tamiya.com/japan/index.htm

 

この度は田宮昌行氏の訃報に、ご冥福をお祈りします。

 

[ad

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)