【動画つき】テニス全仏OP準々決勝|世界ランク9位の錦織圭vs世界ランク1位のアンディ・マレー(マリー)の結果は!?

動画,全仏,OP,準々決勝,世界,9位,錦織圭,世界,1位,アンディ・マレー,結果



 

日本時間の6月7日、23時からテニスの四大大会の1つである全仏オープン、第11日目の準々決勝に錦織圭が登場した。対するは世界ランク1位のアンディ・マレー(マリー)。試合の行方のはどうなったのだろうか。動画を交えてご覧いただこう。

 

Sponsored Link

 

【動画】テニス全仏OP準々決勝|世界ランク9位の錦織圭vs世界ランク1位のアンディ・マレー(マリー)の試合映像

では早速だが、テニスの四大大会の1つ、全仏オープンの準々決勝の試合動画をご覧いただこう。

緑のユニフォームに黒の帽子が現在、世界ランク9位の錦織圭だ。対するアンディ・マレーは白のユニフォームだ。

 

クレーコートで行われる全仏オープンは錦織にとっては非常に相性が良い。相手のアンディ・マレーも錦織のクレーコートでのプレーには

ケイはクレーコートで非常に良いプレーをする

 

絶賛する。またアンディ・マレーは今大会で錦織圭と対戦することになったため警戒することにもなった。

 

Sponsored Link

 

【動画】テニス全仏OP準々決勝|世界ランク9位の錦織圭vs世界ランク1位のアンディ・マレーの試合結果は!?

上記の動画をご覧いただければ試合結果はお分かりになるだろう。こちらでは、試合の簡単な結果と展開を記していくことにする。

 

テニス全仏オープン準々決勝|錦織圭vsアンディ・マレーの試合結果​

アンディ・マレー 2 7(7) ☓ 
錦織圭 6 1 6(0)

 

試合展開

第1セットは順調な滑り出しだった。錦織はこのセット、二度のブレークを奪うなど、この試合はもしかして勝てるかもしれない!と思うような展開だった。

第2セット、2ゲーム目はマレーのミスが続き錦織がキープしたものの、他のゲームはすべて落とし、マレーには二度、ブレークされた。

第3セットは一進一退の攻防となった。錦織、マレーの両者がブレークをするなど両者譲らずに。そしてタイブレークへと突入することに。。。だが、タイブレークではマレーが一方的に優勢となり、錦織は1ポイントも奪えずに、7−0でタイブレークは終了。錦織は第3セットを落とし、セットカウント1−2と逆転されてしまった。

第4セット、1ゲーム目はマレーのミスを誘った錦織がマレーのサービスゲームをブレークした。だが、その後は集中力が切れたのか、一方的な試合展開となり、1ゲームしか奪えず、そのまま試合終了となった。

結果、セットカウントは3−1でアンディ・マレー(マリー)が勝利。ベスト4へ進出した。錦織はこの試合に勝てば、全仏オープン初のベスト4進出だったが、残念ながら叶わなかった。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)