【動画】阪神、大山が甲子園で球団史上初のルーキー4番弾!10試合ぶりの6号ソロでダメ押し!

動画,阪神,大山,甲子園,球団史上初,ルーキー,4番弾,6号,ソロ



 

阪神のルーキー大山が連日の4番に座った。

 

Sponsored Link

 

【動画】阪神、大山が甲子園で球団史上初のルーキー4番弾!

阪神の大型ルーキー、大山が前日に続き、4番に座った。9月1日の中日戦では2本のタイムリーと犠牲フライで初の4番で3打点を叩き出した!

そして今日、2日の試合では球団史上初のルーキー4番ホームランを放った!その歴史的快挙となった大山のホームランを動画でご覧いただこう。

4−2でリードしていた阪神の3回裏の攻撃は福留から始まった。福留はライト方向へ痛烈な当たりを放つも、中日の守備に阻まれた。これで1アウト。次打者は昨日から4番に起用されたルーキーの大山。

その初球だった。

中日の投手、小熊の142キロの直球を振り抜いた。

レフト方向へ飛んだボールは阪神ファンに埋め尽くされたレフトスタンドに放り込まれた。

これには金本監督も昨日に続き大喜び!

おまけに2リーグ制分裂後、球団としては史上初のルーキーが4番打者でホームランを放ったことになり、歴史的快挙となった。

 

Sponsored Link

 

10試合ぶりの6号ソロでダメ押し!

大山は8月22日の神宮でのヤクルト戦以来となるホームラン。これで6本目となった。大山は7月1日に初ヒット初ホームランを飾ってから、1ヶ月で3本のペースでホームランを打っている。

まずはルーキー大山の記念すべき初ヒット初ホームランの動画をご覧いただこう。

 

【動画1】大山の初ヒット初ホームラン

 

【動画2】大山の2号3ランホームラン

 

【動画3】大山の3号2ランホームラン

 

【動画4】大山の4号3ランホームラン

 

動画を見る限り、大山のホームランはレフト方向ばかりだ。今後、各球団は対策を練ってくるだろう。それでも大山はホームランを打ち、活躍できるだろうかがポイントになってくる。

阪神の大山の今後の活躍にさらに期待したいところだ。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)