【動画】体操 世界選手権の個人総合、白井健三の結果は銅メダル!得意のゆかの演技も

動画,体操,世界選手権,個人総合,白井健三,銅メダル,ゆか,床,演技



 

カナダのモントリオールで開催されている体操の世界選手権2017。

男子、個人総合で7連覇がかかっていたキング内村航平が予選で左足首を負傷するアクシデントがあったが、日本には白井健三がいる。さきほど個人総合の決勝が終わったが、果たして結果はどうなったのだろうか!?動画をまじえて紹介していく。

 

Sponsored Link

 

【動画】体操 世界選手権2017|内村航平が棄権!7連覇ならず・・・

 

【動画】体操 世界選手権の個人総合で白井健三が銅メダル獲得!得意のゆかの演技も

まだ21歳の、少年のような笑顔を浮かべる男がカナダのモントリオールの舞台に立っていた。その男の名前は白井健三。体操界のキング、いやレジェンドとも言われる内村航平が大会の予選で左足首を負傷するという海外メディアも衝撃を受けるハプニングが起こった今大会。

キングの背中を見て育ち、キングとともに数々の舞台を共に戦ってきた戦友が、世界を相手にどこまで食い込むことができるのか。

キング内村航平は会場から白井健三の姿を応援していた。

 

そんな白井は6日に行われた男子、個人総合の決勝に出場した。

 

予選を4位で終えていた白井健三は決勝のこの日、1班でゆかからスタートした。

白井の名前がつく大技を持つほど得意としているゆかの演技では15・733点の高得点で1種目目でトップに立った。

 

【動画】世界体操2017|個人総合の白井健三のゆか演技

 

続く2種目目は鞍馬(あんば)だ。あまり得意としていないため予選でも演技が乱れ点はあったが、決勝の今日は違った。大きなミスなく無難にまとめ及第点の13・433点とした。

3種目目、こちらは白井にとって苦手なつり輪だ。だがここでも踏ん張り、ミスを最小限にとどめ、13・666点とした。

前半の3種目を終了した時点で白井健三の得点は42・832点。1種目目ではトップだったがこの時点では6位まで下げた。

 

しかし、ここからの粘りは白井健三らしさがあった。

 

4種目目は得意のゆかと同じく自分の名前が入った大技を持つ跳馬だ。「シライ/キム・ヒフン」を決めたこともあり2種目目の15点台をマークした。得点は15・000点だった。

この演技によって6位からまた3位まで浮上した。

5種目目は平行棒。こちらも危なげなく14・633点をマークした。

 

5種目終了時点ではトップとの差は0・650点としていた。残すは最終種目の鉄棒。

キング内村航平のように大逆転劇とはならなかったが、13・966点をマークし、なんとか3位に踏みとどまり、 銅メダルを獲得した。

この結果に、内村も白井自身もホッとしたことだろう。

 

Sponsored Link

 

白井健三のインタビュー

白井は試合後、メダリスト会見に登場した。そのときのインタビュー内容はこちらだ。

――きょうの演技について

 「よく頑張ったと思います」

――このメダルの意味は

 「航平さんがいないので、航平さんが出ていたら僕は4番かなと思う。そういう運も練習から回ってきたもの。練習をいっぱいして良かった」

――内村のケガはなにか影響があったか

 「ほんとに本人と同じくらいショックだったけど、ホテルが同じ部屋で僕まで悲しい顔をしていられない」

――個人総合でメダルを取れると思ったか

 「国内に一番いい見本がいた。その選手を追った結果がきょうの結果」

――次の世界大会でも個人総合でトップを目指せるか

 「ケガしただけで航平さんを抜かしたと思っていない。まず国内で一番になるのを目指してやっていきたい」

――上位2人を抜くためには

 「勝負強さをもっと付ければ、2人に少しでも追いつけるのかなと思う」

――きょう一番頑張ったところ

 「う~ん、屈身コバチ。予選で落下したシーンもよぎった」

――名実ともにオールラウンダーか、試合前に内村から何か言葉は

 「航平さんがいない寂しさとか責任感を感じていて、1人で試合する難しさを感じた。その中でこの演技ができて自信になる。航平さんとは同じ部屋なので、たわいもない会話で“頑張れ”と背中を押してくれた」

 

キング内村航平にはまだ及ばないと自分自身でも自覚している白井健三。だが、一番近くに世界ナンバーワンに君臨する内村航平がいる限り、彼が成長せざるを得ない環境は既にある。

世界体操では3位の銅メダルという結果に終わったが、これで満足せず、世界に通用するオールラウンダーになってほしい。

いつか本当に意味で白井健三が内村航平を抜く時が来る日を楽しみに待っている。

 

【動画】体操 世界選手権2017|内村航平が棄権!7連覇ならず・・・

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)