【動画】横浜ベイスターズが阪神タイガースを破り\横浜優勝/広島とのCSファイナルステージへ進出決定!

動画,横浜,ベイスターズ,阪神,タイガース,広島,CS,ファイナルステージ,進出



 

プロ野球クライマックスシリーズ、ファーストステージは横浜ベイスターズ対阪神タイガースの試合が第3戦までもつれ込んだ。クライマックスシリーズ中は雨が降りしきり、第2戦は呼んで字のごとく『泥試合』となったことは周知の事実。

第3戦は迎えるはずだった昨日の16日は雨天により試合中止だった。甲子園球場のグラウンド整備には阪神園芸と言われるものすごいプロの方々がいるが、さすがに昨日の雨では試合はできなかったようだ。

そして17日の今日、しばらく降り続いた雨がやみ、ようやく野球という野球ができるようなグラウンド状態に戻った。パ・リーグは3位の楽天が2位の西武に下克上を果たしたが、セ・リーグ3位の横浜ベイスターズは2位の阪神タイガースに下克上となるのか!?

その点も注目すべき点だ。果たして結果はどうなったのだろうか!?

 

Sponsored Link

 

横浜ベイスターズが阪神タイガースを破り優勝!

第1戦は阪神の福留が1発で仕留め、2−0と横浜を下し、クライマックスシリーズ(以下、CS)ファイナルステージへ王手をかけた!だが、第2戦は雨が降りしきり、グラウンドの状態も最悪、意地でも試合を決行しようとするNPB側の意向が見えた。

CSなだけに、選手には思いっきりプレーをしてほしいし、ファンはそういうプレーを見たいと望んでいるはずだが、いくら整備をしても止むことのない雨で、泥のようなグラウンドにしかならない状況でプレーをさせることは甚だ疑問を感じざるを得なかった。

足元がぬかるむ中、全力で投げることもままならないため、試合は打撃戦になることは容易に想像がつく。案の定、バッターは次から次へとヒットを打ち、気がつけば13−6と大差にはなったが横浜が勝利した。

これで、勝ち星を1ずつとし、横浜が逆王手をかけた。

 

そして第3戦を迎えた今日。阪神の先発は能見。横浜の先発はウィーランド。ウィーランドは対阪神戦で2戦2勝。防御率は1.76(対阪神)とかなり阪神との相性が良い。

一方、能見は対横浜戦は3回登板し1勝をあげている。黒星はついていないため、勝率は100%だ。防御率は2.14(対横浜)とウィーランドよりも少し高いが、それでも好成績を収めている。

 

【動画】2017クライマックスシリーズ|阪神 vs 横浜の第3戦

 

そんな2人の先発投手の明暗をわけたのは初回だった。

能見が初回にヒットとフォアボールでランナーを出し、リズムに乗れず、いきなり打者8人の猛攻で初回に3点を奪われた・・・

このまま阪神は打線も乗り切れないまま6回に大山のタイムリーで1点を返したが、その1点どまりだった。

対する横浜はさらにロペスが2ランホームランを放ち点差を広げた。

 

先発のウィーランドは7回を投げ1失点の好投を見せ見事に勝利に貢献したのだ!

 

これで横浜は阪神をくだし、CSファーストステージを2勝1敗とし広島とのファイナルステージへと進出することが決定した!

 

\横浜優勝/

 

横浜優勝とは

横浜DeNAベイスターズが試合に勝利することを表すネットスラングのこと。「横浜が優れていたから勝つ」は本来の意味ではないが、最近はそう解釈する人も多い。

 

Sponsored Link

 

横浜と広島のCSファイナルステージの日程

CSファイナルステージに進出した横浜はセ・リーグの覇者、広島と対戦する。今日、阪神とのファーストステージを終えたばかりの横浜の試合日程はタイトだ。

休む暇もなく、連日試合が行われる。

試合日程は以下だ。

18日(水) 18:00〜 マツダスタジアム
19日(木) 18:00〜 マツダスタジアム
20日(金) 18:00〜 マツダスタジアム
21日(土) 13:30〜 マツダスタジアム
22日(日) 13:30〜 マツダスタジアム
23日(月) 18:00〜 マツダスタジアム

 

今のところ雨予報の日も多いが、屋外とはいえマツダスタジアムのため、甲子園のような泥試合になることはないだろう。

セ・リーグ覇者が勝利するか、3位からの下克上で日本シリーズへ進むのか。

明日からのCSファイナルステージが楽しみだ。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)