【動画】サッカー日本vsベルギーの試合結果は0−1で日本が完敗!ベルギーのゴールシーンも

動画,サッカー,日本,ベルギー,試合,結果,0−1,ゴール



 

日本時間、11月15日の早朝、サッカー日本代表はベルギー代表と国際親善試合を行った。朝早くからということもあり、見逃した方も多くいたことだろう。筆者もその1人なのだが・・・

日本は先日のブラジル戦では3−1と完敗したが、果たして今回のベルギー戦ではどんな試合結果になったのだろうか?

 

サッカー日本vsベルギーの試合結果は0−1で日本が完敗!

結果からお伝えすると、日本はベルギー相手に0−1で敗れた。得点差だけを見ると、惜敗したかのように感じる。また日本代表監督のハリルホジッチは試合後、このようにコメントしていた。

我々が支配していた。

 

さらには先日のブラジル戦でも試合後はこうコメントしていた。

後半は我々が勝っていた。負けるに値しない。

 

こんなコメントを残しているハリルホジッチ監督だが、ブラジル戦は1−3、今回のベルギー戦は0−1でどちらの試合も敗れている。

国際親善試合でありワールドカップ前哨戦とは言え、結果的に負けてしまっていては評価することができないのではないだろうか。今のこの時期は試合内容も十分に大事なことではあるかもしれないが、負け続けると負け癖がついてしまうこともある。

世界ランク上位の強豪国と試合ができたことは良かったかもしれないが、ワールドカップではなんとしてでも結果が求められる。

まずは結果ありきで、その後に内容を検討することも必要なのではないだろうか?

日本のサッカーは以前よりゴールの決定力不足に悩まされてきたが、いつになっても改善されることはない。

これが日本のレベル。と最近では諦めさえ感じて見てしまうことが少なくない。

 

今回の試合でもそんな決定力不足を露呈した。

得点差では1点差と惜敗したように見えるが、0点では絶対に勝つことはできない上に、内容的には完敗したようにさえ感じるのだが・・・

今回の日本代表は海外組の本田圭佑や香川真司、岡崎慎司を招集しなかったせいもあるのだろうか?しかし、今回のベルギー代表は1軍ではないとされている。主に2軍のメンバーで構成されたチーム編成だったのだ。

いくら世界ランクが5位とはいえ、2軍相手に完敗するとは・・・

 

Sponsored Link

 

【動画】サッカー日本代表vsベルギー代表の国際親善試合のハイライト

2軍のベルギー代表と日本代表の国際親善試合の様子をハイライト動画でご覧いただこう。まだ見ていない方や見逃した方はぜひともご覧いただきたい。

ベルギーのゴールは後半27分(72分/90分)にロメル・ルカクが頭で決めた。動画では10:40あたりから。

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)