トラウデン直美とはいったい誰?プロフィールは?水着画像はある?

トラウデン直美,とは,誰,プロフィール,水着,画像,



 

また新たなハーフモデルが注目されだした。その名も“トラウデン直美”

トラウデン直美という名前がまず特徴的だが、彼女はいったい誰でなにものなのだろうか?

彼女のプロフィールやモデルならではの水着画像は公開されているのだろうか!?要チェックだ!

 

トラウデン直美とはいったい誰?

トラウデン直美(とらうでんなおみ)はドイツ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフの女性で、1999年4月21日に京都で生まれた。

父親は京都大学でドイツ語の講師をしており、また母親は上智大学出身で才女でもある。そんな家庭で育ったトラウデン直美は当然のように頭がよく、中学生時代は成績がオール5

高校時代は関西で有名な私立の同志社系列の高校に通いながらも評定平均が4.0以上もあるというのだから驚きだ。

そんな彼女はスタイルもよく、身長は169センチと高身長でスリーサイズも上からB83/W58/H88と抜群のプロポーションで、「才色兼備」という言葉がトラウデン直美にピッタリと当てはまる。

現在は現役高校生だがすでに慶応大学への入学が決定している。

 

トラウデン直美は現在CanCamの専属モデルとして活動しているが、当時、史上最年少の13歳で専属モデルとなったことでも有名になっていた。そのきっかけとなったが、ミス・ユニバース・ジャパンの姉妹版でもある『ミス・ティーン・ジャパン』での優勝だった。

ハーフ特有のキリッとした顔立ちと綺麗に伸びた手足。そして抜群のスタイルで誰もが彼女の優勝は当然だと確信したにちがいない。

トラウデン直美,とは,誰,プロフィール,水着,画像18歳とは思えない大人っぽい印象のトラウデン直美

 

はっきり言って彼女はめちゃくちゃかわいいと思う。まだ高校生のため大人は手を出してはいけない年齢ではあるが、彼女なら・・・とついついそう思わせられるほどだ。

ハーフならではのはっきりとした目鼻立ちをしているが、とても優しい印象をも併せ持っているところがさらに好印象だ。

正直なところ、私自身が彼女のおっかけになりそうな予感がする。おっかけといってもテレビやネットなどの情報を見るだけだが。。。

容姿端麗の才色兼備。春香クリスティーンが芸能活動を休止した今、同じような枠でこのトラウデン直美が抜擢される可能性が十分に考えられるだろう。

 

Sponsored Link

 

トラウデン直美の詳しいプロフィール

彼女についての生年月日や身長、スリーサイズはさきほどお伝えしたが、より詳しいプロフィールをここでは紹介していこう。

以下、トラウデン直美の専属モデルのCanCamで紹介されたプロフィール

 

好きな人のタイプ
→上手に空気を読める人、自己表現がしっかりできる人

空気が読める人というのは日本人らしい回答だ。ドイツと日本のハーフとは言え、京都で育った彼女には日本人の血が流れていることがわかる。だが、それとは対照的に自己表現ができる人というのはヨーロッパならではの思考もあると考えられる。

小さいときから家庭では父親と政治についての議論を交わしているということからもはっきりとモノが言えるタイプの男性を求めているようだ。

 

自分の性格をひと言で表すと
→自由気まま

18歳らしくて良いのでは?

これから成人し、大人になるにつれてどんな性格になっていくのか、その成長過程も見てみたい。

 

寝る前に必ずすることは?
→ストレッチ

さすがモデル。血行が良くなったり、健康も良いので寝る前のストレッチはかなりオススメ!

 

オフのお出掛けで持参するもの(携帯と財布以外)
→本

読書も抜かりなくしている18歳の現役高校生。それとも勉強用の本なのだろうか?

 

時間を忘れるほど熱中するものは?
→散歩

もはや高校生とは感じられないほど人生を達観しているような気配がしてきた・・・(笑)

たしかに散歩をすると気持ちは良いが時間を忘れるほど熱中するものなのだろうか。

トラウデン直美、恐るべし!

 

LOVE◯◯
→Horses

つまりは馬が好きってことなんでしょう。特技にも「乗馬」と書くほど馬が大好きなんだとか。

 

10年後の未来予想図は?
→仕事はバリバリしつつ、そろそろ結婚子育て

10年後の人生設計を18歳で考えていること自体がすごいが、やっぱり結婚と子育てはしたいという夢はあるものの、それでも仕事との両立を目指すあたり、仕事に対する姿勢が垣間見える。

 

読者のみなさんに呼んでもらいたいあだ名
→トラちゃん

周囲からも「トラちゃん」と呼ばれていることからCanCamの読者にもそう呼んで欲しいという彼女。

他にもあだ名があり、トラウデン直美の両端を取り、「トラ美」。それからトラウデン直美のデンを取り「でんでん」などと呼ばれているようだ。

 

出没スポット
→本屋! 山田宗樹さんの『百年法』が最近の愛読書。

角川文庫から出版されている小説で、ミステリーやサスペンスものだ。不老不死がついに実現したが、なんと国の法律によって100年後にはこの世から消えなければならない。葛藤を描いたストーリーとなっている。

さすが才女は読むものが違う!(笑)

 

Sponsored Link

 

好きな食べ物
→ヨーグルト。毎朝ムースリーを入れて食べてます。

アレクサンダーがオススメしているポシドニアの塩ヨーグルトは彼女は食べたことがあるんだろうか?ぜひともオススメしてあげたい。

>>>数量限定!ポシドニアの塩ヨーグルト

 

気分をあげてくれる食べ物は?
→チョコ/パクチー

寒くなる季節にはやっぱりチョコが食べたくなる。パクチーも女性には大人気だが、男性からすると・・・

私もチョコは毎日食べるほど大好きだが、パクチーは好んで食べるほど好きではない。

 

好きな色
→白! 何色にでも染まるから。でも、黒も好きなんです、宇宙みたいだから。

白と黒が好きというのは対照的だがわからなくもない。どちらの色もシンプルでモノトーンコーデには特に必要だ。彼女のような発揮とした顔立ちの女性には白や黒を取り入れたファッションが映えるというのも好きな理由の一つなのかもしれない。

 

撮影の空き時間にしていること
→本を読むか、学校(現役高校生なので!)の課題をしてます。

ようやく高校生らしい回答がでてきた(笑)

それでも本は欠かせないほど彼女の重要な一部分となっているようだ。

 

聴くとあがる音楽
→Walk the Moonの『Shut Up and Dance!! 最近ハマってるのは、BLACKPINK!

失礼ながらどちらもわからない。。。

Walk the Moonはアメリカの4人組のロックバンドで、BLACKPINKは韓国のガールズグループだがメンバーは韓国、オーストラリア、タイ出身の友達同士で構成されているようだ。

 

コーヒーショップでよく頼むメニュー
→ソイラテ

まさかのソイラテ!コーヒーを飲まない私はスタバなどへ行くとだいたいソイラテを注文する。たまに飲むと美味しい。

 

スカート派vsパンツ派
→選べない! その日の気分によって変えます。

スタイルの良い彼女にとってはどちらもお似合いなはず。パンツスタイルはかっこよく、スカートは可愛らしい印象になるので、やっぱり女性としては気分によって選びたいところだろう。

 

犬派 vs猫派
→猫派かな。動物の中だと馬がいちばん好き!

強いて言うなら猫派だが、さきほどの回答にもあったように、馬が圧倒的に大好きなようだ。馬も彼女に乗ってもらえたら嬉しいにちがいない。馬になりたい。。。

 

ご飯派vsパン派
→パン派。ドイツに住んでいた頃よく食べていた黒パンが好き!

黒パンとは!??

どうやらライ麦パンのことのようだ。たしかにおいしい。

 

暑い中での冬服撮影派vs寒い中での夏服派
→断然、寒い中での夏服! 寒いのはいくらでも耐えられるんですけど、暑いのは苦手

「寒いのはいくらでも耐えられる」

いや、信じられない。寒いのが強い人は本当に羨ましい。モデルにとっては夏の日焼けは特に気にするものだと思うので、暑いのが苦手だと、海水浴などにはいかなさそうだ。

 

Sponsored Link

 

トラウデン直美の水着画像は?

いよいよお待ちかねのトラウデン直美の水着画像を一挙に公開!したいところなのだが、まだ現役の女子高生で18歳ということもあり、ご両親か所属事務所が反対をしている可能性があり、今現在のところ、彼女の水着画像は一枚もないのだ。

スリーサイズがB83/W58/H88と抜群のプロポーションなだけに水着を着れば映えることは確実なのだが、まだ未成年ということもあってか、身長になっているようだ。

トラウデン直美の水着姿が見られるのは高校を卒業した来春以降が最短と予想される。もしくは20歳の誕生日を迎えてからということも可能性としてはあるが、そうなれば2019年4月21日で20歳の誕生日を迎えるため、その日に写真集なども発売されることも考えられる。

現時点では彼女の水着画像は見ることができないが、まだ楽しみを取っておくということで、今後の活動に注目していきたい。

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)