Mステに出場した徳島の中学生、丸山純奈(まるやますみな)の歌がうますぎる!

動画,Mステ,徳島,中学生,丸山純奈,歌



 

あなたは丸山純奈を知っているだろうか?徳島に住んでいるまだ中学生の女の子。

この子の歌がうますぎると話題になっているのだ。どれほど上手いのだろうか?

中学生と言えどもプロの歌手ほど上手くはないのでは?と思うが・・・

彼女の歌声も聞いてみたいとろこだ。

 

ちなみに「まるやまじゅんな」ではなく「まるやますみな」と読む。

 

徳島の中学生、丸山純奈の歌がうますぎる!

今年、歌番組でたまに見ることがある丸山純奈という女の子。見た目はすごく純粋そうで、まだあどけない表情からも中学生だとすぐにわかる。

四国は徳島で生まれ育ち、今でもそこで暮らしているという彼女がどうして世間に名を知られることになったのか。

それは彼女の歌がうますぎる、という理由からだ。

 

歌声が綺麗なのは言うまでもなく、聞き取りやすい言葉で歌声から歌詞の思いが伝わってくる。

「心を揺さぶられる」というのはこのことか。。。と14歳の中学生から教わった。

 

丸山純奈が歌を意識するようになったのは小学校5年生の頃だった。

徳島の実家では両親と祖父母と暮らしており、家族が聞いている歌を聴いて、心を打たれ感動したことがきっかけで彼女も歌をうたうようになったという。

それからわずか4年ほどで彼女の歌声は全国で知れ渡ることになったのだ。

そんな丸山純奈の歌声を聴いてみよう。

 

【動画】丸山純奈(POLU/sing)の歌声

何度も聴きたくなるほどの美声で、鳥肌が立つほどに心にじんわりと染み入る。わずか14歳でこれほどの歌をうたえる歌唱力には脱帽だ。

 

Sponsored Link

 

丸山純奈はMステに出ていた!?

丸山純奈は徳島の少年少女合唱団に所属しており、11歳のときには音楽の聖地、「ウィーン」で合唱団としてその歌声を披露したこともある。

また、徳島市万代中央ふ頭のイメージソング「ミズイロ」を披露するバンドとして結成された「POLU」のボーカルオーディションに当時12歳で合格した。

徳島県出身のメンバーで構成されたPOLUは年齢もバラバラで他のメンバーはPOLU以外に所属しているバンドがあるが、並行してPOLUの活動も行っているようだ。

今年、2017年に行われたMステのウルトラFESでテレビ朝日が主催するオーディション「Mステへの階段」にエントリーし、約2,000組の出演者の中からPOLUが見事に優勝し、出演を果たしたのだ。

そのときに彼女の歌声を聴いた人も多いだろう。

さきほど紹介した動画がMステで披露した楽曲、『sing』なのだが、他にもPOLUとして楽曲をいくつか制作している。

 

POLUが結成されるきっかけとなった楽曲、それが『ミズイロ』だ。

 

【MV】丸山純奈(POLU/ミズイロ)

 

POLUは一時的に結成されたバンドのためこのまま活動を続けるかは未定だ。

だが、このまま人気が出ればしばらくはPOLUとしての活動を継続するかもしれない。

 

徳島の中学生、丸山純奈のうますぎる歌は心を浄化してくれるような気持ちになるためまだまだ彼女の歌声は聴いていたい。

丸山純奈(まるやますみな)とPOLUの活動をこれからも応援しよう。

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)