女芸人No.1決定戦 THE Wの笑い声がおかしい!機械音?サクラ?

THE W,女芸人,No.1決定戦,笑い声,おかしい

 

一番おもしろい女芸人を決める大会、THE Wが12月11日に初めて開催されましたね!

約600組の女芸人が名乗りを上げ、予選を勝ち抜いたのはわずかの10組だけ。

その10組が決勝の舞台へ。

 

初めての大会ということで、どれほど盛り上がるのかということも気になる点だったのですが、

そこに水を差すようなことをしてくれたような気がしました。

それは”笑い声”です。

”笑い声”がかなり気になったのです。

 

女芸人No.1決定戦 THE Wの笑い声がおかしい!機械音?サクラ?

めちゃくちゃ気になるんですが、笑い声がほとんど一緒で、どこも笑うところがないのに笑い声があるんですよね。。。

いや、ほんとにもうネタに集中できないからやめてほしい。

おそらく機械音を入れてるんでしょうね。

それかサクラを仕込んでいるのか。

ほんとに耳障り。

もっと自然ならまだしも、高笑いの声が目立っているな〜という印象ですよね。

サクラならほんとにいますぐやめてほしいし、機械音もいれないでほしいです。

 

機械音の笑い声を入れすぎると、誰でも気づくと思うんですけどね〜。

ほんとに残念で仕方がないです。

 

THE Wが初めての大会だから盛り上げようとしているのはわかるんですが、これだと純粋にお笑いを楽しめないじゃないか!と文句を言ってやりたくなります。

 

しかもネタ中に特に目立って聞こえてくるのに、対決後の得点発表の時は

高笑いのおかしな笑い声

がそれほど聞こえないという・・・

 

ということはサクラじゃなくて、機械音の笑い声の可能性が高いですね。

 

これは明らかに自然に発生している笑い声じゃないことがバレバレです(笑)

視聴者をバカにしている気がしてならないですね。

 

耳障りなうえにほんとに残念。

期待していただけに、もったいないな〜という印象です。

 

副音声ではダウンタウンのまっちゃん(松本人志)がネタの解説など、リアルタイムで実況をしているようで、

”#副音声W”で松本人志になんでも質問を投げかけることができるので、そこへ質問しても良いかもしれないですね(笑)

 

「笑い声がおかしい」と思った方は早速Twitterでツイートしちゃいましょう!

 

「笑い声おかしいからやめて!」

「笑い声の機械音を入れないで!」

 

って(笑)

 

 

M-1は約4000組のコンビが出場して優勝すると優勝賞金1000万円がもらえますが

THE Wは約600組。これで優勝すると1000万円。ちょっと多すぎる気がしないでもないですよね。

M-1で優勝するとその後の活躍はほぼ約束されたようなものですが、THE Wの場合は優勝してもメディアへの継続的な露出は難しそうだと思いますね。

優勝の副賞は「視聴率100%の権利」が与えられるみたいですが、優勝後に出演した番組の視聴率の合計が100%に達するまで出演することができる権利なのだとか。

そこで活躍できれば、今後の芸人活動に花が咲くことになるのでしょうが・・・

果たしてコメント力がある芸人が優勝することができるのでしょうか?

 

 

とにかく、笑い声がおかしいので

それを消してから純粋にネタを見てみたいですね(笑)

 








あなたにおすすめの記事