台湾東部地震の義援金の募金方法や振込先はこちら!詐欺に注意!

台湾東部地震,義援金,募金,方法,振込先,詐欺注意

 

2018年2月6日午後11時50分頃(現地時間)に

台湾東部で震度7、マグニチュード6.4の大地震が発生しました。

これによって現在わかっている範囲で

少なくとも死者2名、負傷者200名あまりもいることがわかっています。

そのうち日本人の負傷者が2名いることもわかっています。

台湾では一昨年の2016年の2月にも大きな地震が起きたばかりでした。

 

台湾は日本が被災したときにはアメリカに次ぐ

多額の義援金を日本に送ってくれるほど

日本のことを思ってくれる国であることがわかります。

 

そんな台湾で起きた地震です。

私たち一人ひとりの力で台湾を救いましょう!

ここでは台湾東部で起きた地震の義援金の募金方法や振込先について紹介していきます。

くれぐれも義援金詐欺にはご注意くださいね!

 

Sponsored Link

 

台湾東部地震のために義援金を送ろう!

台湾東部で起きた地震は少なくとも死者が2名出ています。

また負傷者は200名あまりいるとも言われています。

今後、負傷者が拡大する可能性がありますが

私たちができることは台湾東部で起きた地震で被災された方たちへの

支援や義援金を送ることぐらいです。

もちろんボランティアも大事ですが

今すぐにボランティアに向かうことは

受け入れ体制が整っていないため、あまりオススメしません。

 

日本が被災をすると、台湾はいつも多額の義援金を送ってくれています。

今回は日本が台湾を支援する番です!

少しでもいいので義援金を送りましょう!

 

Sponsored Link

 

募金方法や振込先情報

義援金の募金方法や振込先情報についてですが

こうした緊急事態のときに、善良な人からお金をだまし取ろうとする

義援金詐欺を行おうとする人も現れますので振込む際は

十分にご注意ください。

 

今回発生した

台湾東部地震の義援金の募金方法や振込先についてですが

現在のところはまだ地震が発生して間もないため

どこも受付開始をしていないようです。

もちろん、個人でも募金活動をしている方もいらっしゃいますが

その募金がちゃんと現地に届くのかどうかということはわかりません。

 

そのため、確実に、そして信頼できる募金先に振込むことをおすすめします。

 

募金方法については基本的にはネットや銀行振込からがほとんどです。

振込先は現在のところ義援金の募金を開始しているところはありませんが

一昨年、2016年の2月に起きた台湾南部の地震の際に

義援金の募金活動をしていた団体がありますので

そちらを紹介しておきます。

 

実際に実績があるので今回もまた同様に募金を開始する可能性が高いです。

ここ数日間は何度もチェックをしておくと良いですよ。

 

特に日本赤十字社は前回の台湾南部で起きた地震の際は

地震発生後、約2日後から義援金を募っていました。

 

それを考慮すると今回も同じ程度の日数がかかると予想されます。

ということは2月8日(木)頃から募金が開始される見込みとなっています。

上記のページは随時チェックしておくことをオススメします。

 

また、募金方法についてですが

日本赤十字社は

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • コンビニ
  • ペイジー

などなど他にもまだまだ募金の方法はありますので

詳細は日本赤十字社のサイトをご確認くださいね。

日本赤十字社のサイト

 

Sponsored Link

 

台湾東部地震のための義援金詐欺に注意!

台湾東部で起きた地震で義援金や支援金などの

募金活動を開始される方が非常に増えてきます。

ただし注意していただきたいのが

義援金詐欺です。

 

街中や駅前で募金活動をしている方もいらっしゃいますが

その全ての人が本当に寄付をするため、

もしくは支援をするために募金活動をしているとは限りません。

もちろん、真剣に取り組んでいる方もいらっしゃいますが。。。

 

特に今回のように大きな地震が起こったときは

なおさら義援金詐欺には注意が必要ですよ。

 

詐欺の被害者にならないために

義援金や支援金を送る場合は

信頼できる機関や団体かどうかを確認してからにしましょう。

被害に遭ってからでは遅いですよ。

 








あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)