【速報動画】白井健三が体操世界選手権、個人種目別決勝の床(ゆか)で優勝!金メダル獲得

動画,白井健三,体操,世界選手権,優勝,金メダル



 

Sponsored Link

 

体操の世界選手権がイギリスで行われている。男子団体で見事に金メダルを獲得し、そして内村航平は個人総合で6連覇の偉業を成し遂げ、連日連夜、お祝いなどが飛び交っている。

そして今宵もまた一人、祝福すべき人物が現れた。

白井健三だ。

白井健三は床(ゆか)の種目別決勝に登場した。白井健三の名前がついた技もあるほど、彼にとっては床は得意種目だ。

そんな白井健三の演技を動画とともにご覧いただこう。

 

速報!白井健三が体操世界選手権、床の種目別決勝で優勝!

白井健三が体操世界体操2015で2大会ぶり2度目の優勝で金メダルを獲得した!

日本はこれまでに男子団体で金メダル、内村航平が個人総合で金メダルを獲得していた。そして白井健三は大差で金メダルを手にした。日本は個人種目で活躍する内村航平と白井健三が世界でも目標にされるほどの選手までに成長した。

白井健三は後方伸身宙返り4回ひねりの「シライ(シライ/グエン)」と前方伸身宙返り3回ひねりの「シライ2」の大技を持っている。今回もこの技を取り入れた演技をした。

動画,白井健三,体操,床,世界選手権,優勝,金メダル

 

Sponsored Link

 

【速報動画】白井健三が金メダルを決めた床(ゆか)運動の一部始終

白井健三が床運動で金メダルを獲得した演技をご覧いただきたい。

難易度の高い技を難なくこなしている白井健三。得点は16・233点で2位との差は0・667点差で圧倒的な強さを見せつけた。白井健三は自分の名前がついた「シライ(シライ/グエン)」「シライ2」を決めた。さらにはG難度のリ・ジョンソンも完璧に決めた。彼ほど完璧に決める選手はいない。内村航平が6連覇を成し遂げたこともすごいが、白井健三の完璧に演技をこなす能力も同様に非常に優れている。

白井健三はまだ19歳という年齢であることを考えると、これからの活躍がさらに楽しみだ。将来は内村航平を上回るような選手になってほしいという期待も込めて、彼を今後も応援し続けたい。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)