ビーチバレー坂口佳穂とベイビーレイズの関係!大学に通いながら試合も?

坂口佳穂,ビーチバレー,ベイビーレイズ,大学,試合,関係,かわいい



 

Sponsored Link

 

ビーチバレーの坂口佳穂とベイビーレイズの関係とは!?

ビーチバレーと言えば、これまで浅尾美和を想像していた人も多いことだろう。だが彼女がビーチバレーを引退し、結婚したことでビーチバレー人気にも陰りが出ていた。

そんななか、新たな妖精が登場した。彼女の名前は坂口佳穂(さかぐちかほ)。どことなく雰囲気が浅尾美和に似ていなくもないが坂口佳穂はまだ若く、年齢は19歳だ。身長はさすがビーチバレーをやっているだけあって高く、172cmもある。浅尾美和と同じ身長だ。ビーチバレーの妖精、坂口佳穂は実は以外な経歴の持ち主だということもわかった。

坂口佳穂は現在はビーチバレー選手として活動しているが、ビーチバレーをやり始めたのはつい最近で、まだ2年も経っていない。実力は浅尾美和と比べてもまだまだ及ばず、結果もまだこれから、という状況だ。それにもかかわらず彼女の人気は非常に高い。「かわいい」と評判の美貌がメディア受けしやすいからなのだろう。それに加えて坂口佳穂自身が積極的にテレビ番組にも出演しているので、徐々に世間に認知され人気が出てきているという状況なのだ。

でもなぜ、実績も結果もまだそれほどない坂口佳穂がテレビ番組に出演しているのだろうか。それには他にも理由があった。

彼女は以前、芸能活動に関与していたのだ。最も知られている活動の1つに「ベイビーレイズ」というアイドルグループがある。このベイビーレイズは朝ドラで大人気だった「あまちゃん」で登場する「暦の上ではディセンバー」の曲を実際に歌っているアイドルグループだ。「あまちゃん」では架空アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース」が歌っていた。坂口佳穂はそのベイビーレイズのコーラスとして参加していたことがあるのだ。

「暦の上ではディセンバー」

 

Sponsored Link

 

坂口佳穂は現役大学生ビーチバレー選手!

坂口佳穂の年齢は19歳とさきほどもお伝えしたが、現在は現役の大学2年生でもある。彼女の通う大学は東京にある武蔵野大学。大学に通いながら毎日5時間ビーチバレーの練習をしている。彼女のビーチバレー歴はまだ2年足らずだが、実は6歳のころから室内のバレーボールはしていたのだ。そのおかげもあってかビーチバレー初心者ではあるがある程度の力はあるようだ。だが、まだまだ優勝を狙えるような実力ではない。そういったところが男性ファンが坂口佳穂を応援したくなる要因にもなっているのであろう。

坂口佳穂,ビーチバレー,大学,試合,身長,かわいい,ベイビーレイズ

可愛らしい顔に高身長でスタイル抜群な容姿だが、まだ実力は備わっていない。完璧ではない未完のビーチバレーの妖精、坂口佳穂は大学では学業、ビーチではバレーに励んでいる。目標は2020年の東京オリンピック出場だそうだ。5年後、「坂口佳穂」という名前が世間でも広く知れ渡るよう、さらに頑張ってもらいたい。人気が先行しがちだが、実力はまだまだ伸びしろがあるため応援のしがいがあるだろう。

 

坂口佳穂の試合【動画】

坂口佳穂の試合の様子を見たことがあるだろうか。彼女の試合中やインタビューの様子がわかる動画をご覧いただこう。彼女の試合中の真剣な表情や友達と過ごしているときの表情など、さまざまな姿が見受けられる動画になっている。

 

彼女は顔もスタイルも良いため、万が一ビーチバレーで結果がでなくてもグラビアで活動する可能性も十分に考えられる。ビーチバレーで活躍して欲しい思いも当然あるが彼女が「グラビアをやるのも悪くはない。」そう思っている男性ファンも多いことだろう。

坂口佳穂の今後の活躍に期待したい。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事