【動画】本郷理華、グランプリシリーズ2015第3戦中国大会の結果は!?

本郷理華,動画,結果,グランプリシリーズ,2015,中国大会



 

Sponsored Link

 

11/7、【動画】最新情報!本郷理華のフリーの演技と結果は!?

さきほど終わったフィギュアグランプリシリーズ2015第3戦中国大会2日目のフリーの演技。本郷理華の演技と結果はどうなったのだろうか!?早速フリーの演技を見ていただこう。

本郷理華、フィギュアグランプリシリーズ2015第3戦中国大会フリーの演技

 

ショートプログラムを2位で終えた本郷理華はフリーで最高の演技を披露した。フリーの得点は129.97点で浅田真央は125.75点だった。本郷理華は浅田真央よりも高い点数を叩きだしたが、惜しくも2位だった。いや、ショートとフリーの合計点で浅田真央の点数と比べるとあとわずか1.72点の僅差だった。彼女が浅田真央を超える日はそう遠くはないかもしれない。

 

————————————————–

 

フィギュアグランプリシリーズ2015第3戦中国大会に本郷理華(ほんごうりか)が登場した。11月6日、SP(ショートプログラム)の演技を披露した。2014年からシニアに転向したばかりの期待の星、本郷理華は今大会、浅田真央と日本人2人だけの出場となったが、どこまで順位をあげることができたのだろうか。

本郷理華のSPの演技と結果を動画を含めてお伝えしていこう。

 

【動画】本郷理華のグランプリシリーズ2015、第3戦中国大会SPの演技

では早速だが、本郷理華のSPの演技をご覧いただこう。

本郷理華、グランプリシリーズ2015第3戦中国大会SPの演技

 

【動画】浅田真央、フィギュアグランプリシリーズ2015中国大会女子SP

 

日本人の母とイギリス人の父の間に生まれた本郷理華。顔はハーフ顔で見栄えが良く、また手足が長くスタイルも良い。ロシアの選手にも負けないぐらいだ。そんな彼女はまだ19歳で中京大学の1年生なのだ。彼女は幼いころからフィギュアスケートで様々な大会で優勝しており、将来有望な選手として有名だった。

本郷理華が得意とするのはジャンプで、ミスも比較的少なく高得点を狙える。だが、スピンやステップがあまり得意ではなかった。しかし、2015年の世界選手権に出場した際は、スピンとステップの両方で最も高い評価のレベル4を獲得した。世界選手権の結果は残念ながら6位に終わったが、次に繋がる演技となった。

そして今大会のグランプリシリーズ2015、第3戦中国大会SP。果たして本郷理華の得点と順位はどうなったのだろうか!?

 

Sponsored Link

 

本郷理華の結果は!?グランプリシリーズ2015、第3戦中国大会SP

本郷理華はこの大会のSPの振り付けを元フィギュアスケートで2010年バンクーバー五輪、2014年ソチ五輪で8位の鈴木明子さんに担当してもらっていた。鈴木明子さんは現役時代より表現力豊かな演技が持ち味だった。そんな彼女が振り付けをしたおかげか、本郷理華の演技力は格段に良くなっていた。その成果が得点に表れていたため、2人ともに喜びを隠し切れなかっただろう。

本郷理華はこの日、SPの自己ベストを更新し、65.79点で1位の浅田真央に次ぐ2位につけた。

鈴木明子さんが振り付けの指導をするのがこれが初めてで、振付師としてのデビュー戦となった。デビュー戦ではあるが鈴木明子さんには説得力がある上に、本郷理華との間には信頼関係がある。その様子がわかる動画があるのでご覧頂きたい。

【動画】本郷理華、鈴木明子の振り付け、演技指導の様子

強力な指導者ができた本郷理華。今年、1年半の休養から復帰を果たした浅田真央をも抜く勢いで成長してくれることを楽しみにしている。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事