【動画】日本vs韓国の結果、世界野球プレミア12 グループB 1次ラウンド

動画,世界野球,プレミア12,大谷,日本,韓国,ハイライト



 

Sponsored Link

 

世界野球プレミア12が開幕!試合日程は?

11月8日、世界野球プレミア12が開幕した。初日は宿敵、韓国との一戦。日本はグループBで韓国の他に、メキシコ、ドミニカ共和国、アメリカ、ベネズエラと対戦する。

もう1つのグループAは台湾、オランダ、キューバ、オランダ、プエルトルコ、カナダ、イタリアの6ヶ国。グループA・B合わせて12ヶ国が世界野球プレミア12に出場することになっている。

決勝トーナメントへ進出できるのは各グループの上位4ヶ国。世界野球プレミア12の出場国は12ヶ国。グループAに6ヶ国、グループBに6ヶ国と振り分けられている。つまり、決勝トーナメントへ進出できないのは各グループ2ヶ国だけとなる。

 

世界野球,プレミア12,動画,韓国,1次ラウンド,グループB(出展:http://www.tbs.co.jp/samurai-japan/)

 

世界野球,プレミア12,韓国,動画,結果,1次ラウンド,グループB(出展:http://www.tbs.co.jp/samurai-japan/)

 

日本代表、侍ジャパンの1次ラウンドの今後の試合日程は11日にメキシコ、12日にドミニカ、14日はアメリカ、1次ラウンド最終日の15日はベネズエラと対戦予定だ。決勝トーナメントは16~21日に行われる。

 

Sponsored Link

 

【ハイライト動画】日本vs韓国の結果は!?世界野球プレミア12、1次ラウンド グループB

 

【動画】世界野球プレミア12、日本vs韓国の準決勝の結果

 

11月8日に札幌ドームで行われた韓国戦の試合をハイライト動画でご覧いただこう。

世界野球プレミア12 1次ラウンド グループB 日本vs韓国

 

日本代表、侍ジャパンの世界野球プレミア12の初戦の相手は韓国。日本にとっては韓国を相手にホームの札幌ドームで試合が出来たことは有利になったはずだ。観客の応援も後押ししただろう。韓国を相手に5-0と無失点に抑えた。

札幌ドームには韓国側の実況ブースも用意されていた。解説は巨人に在籍していたこともある、イ・スンヨプが務めていたが、日本の投手陣を打ち崩すことが出来ない韓国打線に、終始言葉少なげな様子だった。

先発は日本ハムの大谷翔平。最速161kmをマークし、変化球も冴えわたり韓国打線を6回10奪三振に抑える好投を見せた。大谷の奪三振ショーは以下の動画で見ることができる。

世界野球プレミア12 大谷翔平vs韓国打線

 

大谷らの活躍もあり、初戦を見事勝利に収めることができた。しかし、日本が属するグループBは強豪国揃いだ。メキシコ、ドミニカ共和国、アメリカ、ベネズエラ。すべての試合で気が抜けない戦いとなることは間違いない。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)