【動画】速報!世界野球プレミア12、日本vsアメリカの結果は!?グループB予選ラウンド

プレミア12,日本,アメリカ,速報,結果,動画



 

Sponsored Link

 

世界野球プレミア12グループB予選ラウンド
日本vs韓国
日本vsメキシコ
日本vsベネズエラ

 

 

世界野球プレミア12予選ラウンド4試合目は因縁の相手、アメリカとの一戦を迎えた。これまでの3試合、日本代表は韓国に5-0、メキシコに6-5、ドミニカ共和国に4-2と3連勝している。このままの勢いで強豪、アメリカを撃破なるか!?世界野球プレミア12、日本vsアメリカの速報結果を動画とともにお伝えしていく。

 

速報!世界野球プレミア12、日本vsアメリカの結果は!?

アメリカ戦、日本代表のスターティングメンバーは以下の通りだ。

1番センター  秋山
2番ショート  坂本
3番セカンド  山田
4番DH     中村剛
5番レフト   筒香
6番ファースト 中田
7番サード   松田
8番ライト   中村晃
9番キャッチャー 嶋
先発ピッチャー 菅野

 

6番の中田翔はメキシコ戦で3安打5打点、ドミニカ戦では2安打3打点でこの2試合ともに決勝タイムリーを放っており、世界野球プレミア12では6番ながらも主力として大活躍している。アメリカ戦でも中田翔の活躍が期待されているが・・・

そしてさきほど世界野球プレミア12予選ラウンド、日本vsアメリカの試合が終了した。

 

【速報】結果は10ー2で日本代表の圧勝。

 

先発の菅野は立ち上がり調子があまりよくなく、2回裏、6番のマクブライドにソロホームランを浴びた。

3回裏には2番のフレイザーに3塁打を打たれ、続く3番のエイブナーにライト前へのタイムリーを浴び2失点目を喫した。

アメリカは3回までに2-0と日本をリードする展開に。一方、日本代表はアメリカ代表の先発投手、グルーブを打ち崩すことができず5回まで1点に抑えられた。

だが6回表、日本の攻撃で日本打線に火がついた。いや、筒香と頼りになる男、中田翔が魅せた。

筒香の打席、アメリカは対左ということで右投手のシモンズに変えて、左投手のイヴランドに変えた。これはもちろんセオリー通りの起用だ。だが、筒香にはこのセオリーは当てはまらなかった。今シーズンの筒香の対左投手の成績は.370を超えている。対左投手のストライクゾーン別の成績はすべてのコースで3割を超えているという脅威の打率を誇っている。アメリカはこの情報を知っていれば、筒香の打席で左投手を起用しなかったはずだ。そこが国際試合のおもしろいところでもある。相手の情報がないため、セオリー通りの戦略をとったとしても、それが相手にとっては絶好のチャンスになってしまうことがある。今回は筒香にそのケースが当てはまったのだ。

また筒香は前の打席、アメリカの1人目の右投手、グルーブからレフトオーバーの強烈なあたりのタイムリーを放っていることも大きな要因になったのだろう。

その様子はこちらの動画を見ればわかる。

筒香、3打席連続タイムリー

 

勢いに乗った筒香は3打席連続でタイムリーを放つ大活躍を見せた。

6回表の筒香のタイムリーのあと、中田翔の打席。1死1、2塁。ここでアメリカを突き放す勝ち越しの3ランホームランを放った!これで5-2と日本がリード。

これにさらに勢いに乗り、7回表の筒香の3打席連続タイムリーに繋がった。さらにさらに、7番打者の松田が続いた!今大会、松田は調子が上がっていなかったが、”お祭り男・松田”はこの勢いの波に上手く乗った。2死満塁、初球だった。甘く入ったスライダーを見事に捉え、レフトスタンドへ放り込んだ。グランドスラムだ。ダメ押しの4点を追加し10ー2とアメリカを意気消沈させる一撃となった。

 

世界野球プレミア12グループB予選ラウンド
日本vs韓国
日本vsメキシコ
日本vsベネズエラ

 

 

Sponsored Link

 

【動画】日本vsアメリカ、世界野球プレミア12予選ラウンド

では、日本vsアメリカのハイライト動画をご覧いただこう。

【ハイライト動画】日本vsアメリカの結果、世界野球プレミア12予選ラウンド

 

 

アメリカとの一戦を終え、4戦全勝となった日本代表は決勝トーナメント進出が決定した。

 

Sponsored Link

 

あなたにおすすめの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認制です。また、日本語を含まない場合は投稿できません。(スパム対策)