安田純平さんの記者会見動画|なぜ韓国人、ウマルと言った?

安田純平,記者会見,動画,韓国人,ウマル

 

シリアで3年4ヶ月ものあいだ拘束されていた安田純平さん。

先日帰国し、本日11月2日には記者会見が行われました。

安田純平さんの記者会見の様子を動画でご覧ください。

 

なぜ韓国人と言ったのか?

なぜウマルと名乗ったのか?

 

その疑問にも安田純平さんは答えています。

 

Sponsored Link

 

安田純平さんの記者会見動画

安田純平さんは25分過ぎから登場します。

そこまで飛ばして見ることをおすすめします。

 

Sponsored Link

 

安田純平さんは韓国人?ウマルとは?

安田純平さんはシリアで拘束中に「私の名前はウマルです。韓国人です」と名乗っているシーンの動画があります。

テレビでも何度も放送されていたので、見たことがあると思います。

安田さんは本当のところ、日本人なのか、韓国人なのか、あなたはどう思いますか?

 

しかしその疑問も本日の記者会見で明らかにされました。

安田純平さんはなぜ「韓国人です。」と言ったのか?

それは・・・

「日本人であることとか、私の実名を言うと、ほかの囚人がきいて、もし彼らが解放された場合、私の監禁場所を知っているので、例えば日本側に通報するとか、ほかの組織に通報するとかしたら、ばれてしまう。だから、実名を言うとか日本人とか言うのは禁止されていた」

 

以上のことから韓国人と言っていたようです。

 

また、ウマルと名乗っていたことについてはこう述べています。

「拘束中に事情があってイスラム教に改宗しなければならず、そこで自分で “ウマル” というのを選んでいた。彼らが設定したルールに従って言った」

 

安田さん自分の意思ではなく、そうぜざるを得なかったという状況だったのでしょう。

 

これでこの件については終了ということではなく、国際間での話でもあるのでまだまだ収束することはなさそうですね。

 








あなたにおすすめの記事