家庭用ロボットのLAVOT(ラボット)がかわいい!値段や予約は?

家庭用,ロボット,LAVOT,ラボット,かわいい,値段,予約

 

家庭用ロボットと言えば、あなたはどんなロボットを想像しますか?

犬型ロボットのAIBO(アイボ)?

よく店頭で見かけるPepper(ペッパー)?

 

今回、新しく登場するのはとっても可愛らしいLAVOT(ラボット)という家庭用ロボットです。

見た目が可愛く、触り心地も良いのでとても人気なようです。

そんなLAVOT(ラボット)のことや値段、予約についてお伝えしていきますね。

 


 

家庭用ロボットのLAVOT(ラボット)がかわいい!

家庭用ロボットとして新たに登場したのがLOVEとROBOTを掛け合わせた名前のLAVOT(ラボット)です。

ラボットはこんな感じですよ。

家庭用,ロボット,LAVOT,ラボット,かわいい,値段,予約

一緒に写っているのは開発者の林要(はやしかなめ)さん。

左のオレンジ色がにんじん、右の緑色がえだまめという名前のようです(笑)

 

ラボットが実際に動いている映像はこんな感じですよ。

「役に立たない、でも愛着がある」というコンセプトでつくられたラボット。

言葉は発しないですが、乳幼児のように「う〜ん」と言ったり、潤んだ瞳で見つめたり・・・

はじめの3ヶ月程度は慣れるまでに時間がかかるようで、本物の動物を飼うような、

新しい命を育てるような感覚になるようです。

人の優しさなどもわかるようで、人工知能も搭載されているので、

人によって反応も変わるので、愛せば愛すほどなついてくれるみたいですよ(^^)

 

そんなラボットですが、気になるのがお値段ですよね。

いくらぐらいすると思いますか?

 


 

LAVOT(ラボット)の値段

気になるラボットのお値段ですが、

AIBOやPepper君のお値段と比較してみますね。

AIBOは1999年に初めて発売されました。

当時の値段は定価で25万円。

Pepperの本体価格は198,000円ですが、そこに基本プランや保険パックも含むと総額で100万円以上にもなります。

 

そしてラボットのお値段は・・・

2体セットで598,000円です。

1体で349,000円となります。

 

発売開始は2019年の秋冬を予定していますが、

最初の販売は2体セットのみの販売となります。

1体のみの購入は2020年中を予定しているようです。

 

では予約はどこで行っているのでしょうか?

 


 

ラボットの予約

ラボットの初回販売は2019年の秋冬ですが、予約は2018年12月18日より開始しています。

予約状況や予約方法についてはラボットの公式サイトで確認してみてくださいね。

↓↓↓

https://lovot.life/

 

ラボットは今までの家庭用ロボットとは異なるコンセプトで開発されました。

とても愛くるしいロボットなので、これから人気が出ることは間違いないでしょうね。

 

今のうちに予約だけでもしておくと良いかもしれませんよ(^^)

 











あなたにおすすめの記事