小室圭の名を使った仮想通貨、コムロコインの詐欺疑惑の内容とは?

小室圭,仮想通貨,コムロコイン,詐欺,疑惑,内容

 

秋篠宮の眞子さまとの結婚が予定されていた小室圭さん。

小室圭さんの名前を使った仮想通貨が2019年1月頃から仮想通貨サイト上で取引ができるようになっていました。

この仮想通貨というのがコムロコインという名前で、現在、小室圭さんが在学しているニューヨーク州にあるフォーダム大学ロースクールの同期の友人一同によって設立されたというのです。

なぜ小室圭さんの友人らによって設立されたのでしょうか。

小室圭さんの友人一同を名乗る彼らによると、

小室圭さんの夢を叶えるために基金で援助したいと考え、コムロコインを設立しました。

と、仮想通貨サイト上で記しています。

 

ではなぜ、このコムロコインに詐欺疑惑が出ているのでしょうか?

 


 

小室圭の名を使った仮想通貨コムロコインとは

そもそもコムロコインとはいったいなんなのでしょうか?

小室圭さんの名前を使って仮想通貨サイトを立ち上げ、小室圭さんの夢を叶えるために援助する目的で設立されたコムロコイン。

ビットコインに次いで第2位の市場規模がある仮想通貨、イーサリアムを使った独自コインを作り上げたようです。

システム自体はとてもしっかりとした造りをしていて、実際に仮想通貨の取引は行えます。

イーサリアムからコムロコインを購入することができるようになっています。

 

ただ問題なのは集めた資金の利用目的にありました。

 


 

コムロコインの詐欺疑惑の内容について

コムロコインが詐欺の疑惑があるということですが、資金の利用目的がどういった内容なのか。

小室圭さんの名前を利用していたり、小室圭さんの夢を叶えるための援助目的で設立された、とサイト上では記されていますが、実際には小室圭さんには資金が渡らないようになっているのです。

どういうことかというと・・・

コムロコインの金額別の利用目的を見ると、

  • 3万ドル→第1子にかかる愛育病院の費用のため
  • 40万ドル→自民党に募金するため
  • 80万ドル→小室圭さんの母親がアンティークブティックを開くため
  • 500万ドル→眞子さまに贈るカルティエのジュエリーのため

 

どれも直接的には小室圭さんに資金は渡らないようになっていますね。

それに、小室圭さんの母親や眞子さま宛の目的もありますが、これも必ず資金が行き渡るかは不透明です。

 

また、コムロコインが詐欺ではないかと言われているもう一つの原因は、コムロコインを宣伝している女性が小室圭さんの同級生ではないかと言われていますが、実際にはその人物は存在しないことがわかっています。

なおさらこのコムロコインが怪しい仮想通貨であることが頷けますね。

 

有名な人の名を使った仮想通貨だからといって安易に手を出さないように注意したいところです。

 

しかし、小室圭さん本人が一番迷惑しているはずです。

小室圭さん本人が関与しているとは考えにくいですし、こういった仮想通貨を使った詐欺には本当に気をつけましょう。

 











あなたにおすすめの記事