ナイキの靴でバスケ選手がケガ!ナイキの靴の種類と画像について

ナイキ,靴,バスケ,選手,ケガ,種類,画像

 

2019年2月20日、アメリカの南部ノースカロライナ州で、デューク大学のバスケ選手、ザイオン・ウィリアムソン選手がバスケの試合開始直後にターンをしようとして、履いていたナイキシューズ(靴)が壊れてケガをし、そのまま負傷退場しました。

ターンによってナイキシューズ(靴)が壊れた原因をいまだわかっていませんが、ナイキ社は現在、原因究明中とのことです。

これによってナイキ社は一時的に株価が暴落しているようです。

ケガをしたバスケの選手は心配ですが、履いていたナイキシューズはどの種類なのか、そしてどのように靴が壊れたのか画像で見ていきましょう。

 


 

ナイキの靴でバスケ選手がケガ!

バスケの神様、マイケル・ジョーダンが履いていたことから今や絶大な人気を誇っているナイキシューズ(靴)。

バスケや靴に詳しくない人でさえ、ナイキのエアジョーダンというのは一度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

そんなナイキシューズ(靴)がこともあろうにバスケの試合中に壊れてしまったのです。

といっても靴が壊れるのは履きつぶしてしまえばよくあることですが、今回のナイキシューズの壊れ方は少し様子が違うようです。

 

ナイキシューズはバスケをしている人であれば、誰もが履いているような靴で、バスケシューズ、略してバッシュと言われていますが、その代表的なシューズがナイキシューズです。

今回のナイキシューズでケガをアメリカのデューク大学の学生ザイオン・ウィリアムソン選手もナイキシューズを履いていました。

ザイオン・ウィリアムソン選手はバスケ界でも将来のスター候補と言われているほどの実力で注目を浴びている選手です。

そんな選手に起こったので余計に今回の出来事は注目を集めることになりました。

 

試合開始直後にザイオン・ウィリアムソン選手は早速ターンをしようとしましたが、そのとき、

なんと履いていたナイキシューズが靴底から剥がれてしまったんです!

ザイオン・ウィリアムソン選手はケガをして、そのまま負傷退場となってしまいました。

 


 

ケガをした時に履いていたナイキの靴の種類

ザイオン・ウィリアムソン選手が履いていたナイキのバスケシューズの種類が気になりますよね。

もし同じものを持っていたらと思うと、少し心配になります。

ザイオン選手がケガをした時の動画です。

また、履いていた靴の種類もわかりますね。

 

ザイオン・ウィリアム選手が履いていたのは「PG2.5」

のようです。

これと同じモデルはこれです。

↓↓↓

 

 

この「PG2.5」の詳細は以下です。

ポール・ジョージは、オフェンスもディフェンスも万能にこなし、あらゆるポジションや状況に対応します。PG2 EP メンズ バスケットボールシューズは、コート全面を支配するためのデザイン。高反発のクッショニング、抜群の安定性、快適な履き心地で、攻守をスムーズに切り替える万能型プレーヤーをサポートします。
■品名:NIKE PG2.5 EP
■品番:BQ8453
■カラー:004(ブラック×ピュアプラチナム)
■サイズ:26.0~28.0cm
■素材:アッパー:合成繊維/合成樹脂
ミッドソール:合成樹脂
アウトソール:ゴム底(ノンマーキングソリッドラバー)
■生産国:中国

 

どうやら生産国は中国のようです。中国だからといって必ずしも粗悪品であるとは限りませんが、多少なりとも不安になってしまいますよね・・・

 

同じモデルを持っていた方は要注意ですよ。

また、これから買おうと思っている方も慎重に選んでくださいね。

 


 

ナイキシューズでケガをした時の画像

ザイオン・ウィリアムソン選手がナイキシューズ(靴)を履いてケガをしたときの画像がこちらです。

↓↓↓

ナイキ,靴,バスケ,選手,ケガ,種類,画像,シューズ

靴底がパカっと剥がれしまっているのがわかりますよね。

こんな状況になってしまっては試合を続行することは不可能です。

靴自体も履きつぶしているようには見えません。むしろ、まだ綺麗な状態ですよね。

 

ナイキ社は現在、原因を究明中ということですが、一刻も早く原因がわかってほしいですね。

それから、ケガをしたザイオン・ウィリアムソン選手になにかしらサポートもしてほしいところです。

 











あなたにおすすめの記事