田口淳之介の大麻の入り口はいつから?抜け出す出口はどこにある!?

田口淳之介,大麻,入り口,いつから,出口

入り口 出口 田口です!で一世を風靡?した元KAT-TUNの田口淳之介が大麻取締法違反の疑いで逮捕されました!

これでKAT-TUNから逮捕者は2人になることに。

ジャニーズという環境が良くなかったのか、それとも芸能という環境が良くなかったのか。

田口淳之介は交際女性で女優の小嶺麗奈と同棲していたようで、家宅捜査によって逮捕されたようです。

 

田口淳之介が大麻に手を出してしまった入り口はいつからなのでしょうか!?

そしてその出口はあるのでしょうか!?

 


 

田口淳之介の大麻の入り口はいつから?

田口淳之介がKAT-TUNを脱退したのは2016年3月31日のこと。

同時にジャニーズ事務所も退所しています。

しかし、同年の9月1日にはすでに設立していた個人事務所から活動再開を発表しました。

 

田口淳之介はもともと堂本光一の専属バックダンサーでそこで結成されたグループがKAT-TUNでした。

そのメンバーらとともにジャニーズの中でもこれまでにはない悪者要素を取り入れたグループとして絶大な人気を得てきました。

 

そんな田口淳之介はいつから大麻の入り口に入ってしまったしまったのでしょうか?

芸能界では大麻などの麻薬を使用している人が多いという噂を聞くことがあります。

実際に大麻所持の疑いで逮捕されてしまった芸能人もメディアで報道されているのでみなさん知っていることでしょう。

田口淳之介も同じように芸能界にいたときから大麻に手を染めてしまったのでしょうか。

一緒に逮捕された知人女性と言われる相手から勧められたのかもしれません。

 


 

抜け出す出口はどこにある!?

田口淳之介が大麻に手を染めた入り口は芸能関係者であることはまちがいないでしょう。

ですが、これから大麻から抜け出す出口はあるのでしょうか。

大麻はなかなかやめられないので常習性があると言われています。

 

最近捕まったピエール瀧容疑者も大麻を20代から使用していました。

約30年も大麻を使用していたことになります。

それだけ抜けられない、やめられないのが大麻です。

 

大麻から抜け出す出口は施設に入るしかないのかもしれませんね。

たいていの大麻使用者は施設に入り、大麻から抜け出すための訓練を積むようです。

 

田口淳之介もおそらく同じ道を歩むことになるでしょう。

 


 

一緒に逮捕された知人は女優の小嶺麗奈(こみねれな)

田口淳之介と一緒に逮捕された知人女性は女優で内縁の妻である小嶺麗奈(こみねれな)です。

田口淳之介,大麻,入り口,いつから,出口

 

KAT-TUN在籍時から2人は交際関係にあったと言われていて、現在でも交際が続いてたことにも驚きです。

婚姻関係はないようですが、内縁の妻ということで、2人は同棲していたということでしょうね。

 

また、小嶺麗奈は田口淳之介が社長を務める個人事務所に在籍していました。

内縁の妻であり、事務所も同じ。

2人で何かを隠すように生活していたのでしょうか。

 

それが大麻だったということでしょう。











あなたにおすすめの記事