大阪府吹田市千里山交番で警察官が拳銃を奪われて犯人が逃走中!特徴や名前は?

2019年6月16日(日)未明、大阪府吹田市の千里山交番で大阪府警が何者かにより胸を刃物で刺され、その警察官の拳銃を奪って逃走しているという事件が発生しました。

まだ犯人は捕まっておらず、犯人の特徴や名前、顔などが気になりますよね。

お近くにお住まいの方や近辺を出歩く方は十分に注意をしてください。

 


 

大阪府吹田市千里山交番で警察官が拳銃を奪われて犯人が逃走中!

大阪府吹田市の住宅街、千里山の交番で大阪府警が刃物で刺されました。

この警察官はすぐに病院に搬送され、重傷ということです。

 

犯人は警察官の拳銃を奪って逃走中のようで、回転式の拳銃のなかには実弾が5発残った状態のためいつどこで発砲されるかわかりません。

近辺にお住まいの方は不要な外出は控えるようにしてください。

 

犯人の特徴や名前は?

拳銃を奪った犯人の特徴は

現在わかっている時点では以下です。

  • 身長170〜180センチ
  • 年齢30歳前後
  • 男性
  • 深緑色のジャンパー

ということがわかっています。

また、拳銃を持っているため、怪しい動きをしている可能性が高いです。

怪しい人物を見つけたら、すぐに110番通報をしたり、ご自身の安全を守ってください。

 

犯人の顔や名前はまだわかっておらず、今後の情報に注目していてください。











あなたにおすすめの記事