大阪梅田駅になぜ変わった?理由は?いつから?

大阪梅田駅,変更,変わった,なぜ,理由,いつから,京都河原町駅,河原町

 

ついに10月1日。令和になってはじめての消費税増税。

消費税が8%から10%に変わるだけではなく、軽減税率というものも同時に実施されることで消費者にとってはとても複雑になってしまいますね。

また、キャッシュレス化を推進するためにキャッシュレスで購入した消費者にはポイント還元もしたりと、消費税増税に伴って実は良いこともあったりするんです。

企業側は消費税増税で対応に追われているのも事実。

そんななか、なぜか梅田駅が大阪梅田駅に変わってるじゃないですか!!!

なぜ?その理由は?そしていつから?

といった疑問にお答えしていきます!

 


 

大阪梅田駅になぜ変わった?理由は?

通勤通学で毎日乗る電車でも、運賃の値上げが発生します。

運賃表の改定のために掲示板を張り替えたりする必要もあるんだそうです。

すべての駅の運賃表を変えるとなると、相当な労力がかかりますね・・・

 

でもそんな労力がかかるなら、いっそのこと駅名も変えてしまえ!

 

という理由で、梅田駅は大阪梅田駅に変更されたそうです。笑

とても関西らしい発想ですよね。

駅名変更の理由としては他にも、外国人観光客向けにわかりやすいように、梅田駅に大阪をつけたようです。

梅田駅だけだと、関西人以外の日本人でもわからない人は多いですもんね。

梅田駅って何県?みたいな。

 

そんなこんなな理由で梅田駅は大阪梅田駅へと生まれ変わりました。

 


 

大阪梅田駅に変わったのはいつから?

大阪梅田駅はいつから変わったのか気になりますよね。

ここまで読んでいる方はすでにお分かりかと思いますが、消費税増税とともに変わりました。

ということは10月1日からですね。

駅名が変更されているので、駅名検索や、路線検索の際にはちゃんと対応しているのかどうかも注意して見ないといけませんね。

 

消費税が5%→8%に改定したときも

今回消費税が8%→10%に改定されましたが、実は5%→8%に改定されたときにもすでに同じような理由で駅名が変更されているところがあったんです!

それはどこの駅かというと、

阪神電車の三宮駅です。

ご存知の方もいると思いますが、現在は神戸三宮駅へと駅名が変更されています。

 

三宮はJR・阪神電鉄・阪急電鉄・神戸市営地下鉄・ポートライナーが乗り入れる場所で、駅名変更によって乗客の路線間違いをなくしたという理由もあったりなかったり・・・

 


 

阪急河原町駅の駅名も変更!

大阪梅田駅に変わった理由と、いつから変更されたのかということがわかったかと思いますが、実は他の駅名も変わっているところがあるんです!

それはどこかというと・・・

 

阪急京都線の河原町駅です。

 

河原町駅も10月1日から京都河原町駅と駅名が変更されました。

駅名変更の理由については大阪梅田駅と同様です。

 

他にも駅名が変わるところがあるかもしれませんね。

何気なく通っていた駅にも目を向けて見ると新たな発見があるかもしれませんよ(^^)











あなたにおすすめの記事